【スクリプターになるには】仕事内容・年収・スキル・将来性を解説!

コンピュータ(パソコン)に関わる仕事

「スクリプターになりたいから仕事内容や必要なスキルについて知りたい」

本記事ではこのような方を対象としております。

スクリプターという仕事はゲーム企業では欠かせないポジションとなっています。

しかしながら、具体的にどんな技術を使って作業しているのか、イメージがつかめない仕事でもあります。

そこで本記事ではスクリプターの仕事内容な必要なスキルについて解説していきます。

谷津

スクリプターという仕事に興味を持っている方はぜひ最後までごらんください。

スクリプターの仕事内容

スクリプターとは、シナリオに沿ってキャラクターの会話やテキストの内容などを設定していく人のことを言います。

どんなキャラがいるかだけでなく、そのキャラの能力や技などもすべて設定していく必要があります。

谷津

設定を自分で考えるのではなく、あくまで入力するのが役割となっています。基本的には仕様書内容に沿って作業を行います。

ゲームを完成させるにはスクリプターは欠かせない存在となっています。

なお、人数が少ない会社の場合はプログラマーがスクリプターを兼任している場合も多いです。

スクリプターの年収、給料、給与

スクリプターの年収は、転職サイトであるdodaが出した情報によると平均372万円となっていました。

ただしこれは残業代やボーナスも含まれた数字であると思われます。

参考:平均年収ランキング 最新版(167職種の平均年収/生涯賃金) |転職ならdoda(デューダ

スクリプターの場合正社員ではなく派遣社員として働いているケースも多いです。

そのためその分平均年収は低めとなっています。

ただ、大手のゲーム企業のスクリプターの場合高年収をもらっている人もいます。

また、ただ設定をしていくだけでなく、ゲーム仕様について積極的に意見を言えたり、主体性をあるスクリプターが年収が増えている傾向にあります。

谷津

とはいえ、ゲーム企業の職種の中では年収はどうしても低めになってしまいます。

スクリプターのスキルの磨き方と難易度

スクリプターはゲームの細かい設定をしていく必要があります。

ゲームスクリプターは基本的にPHPJAVAなどの一般的なプログラミング言語を使うことはありません

主にその会社内のみで使われる簡易な言語を用いることがほとんどです。

そのため、スクリプターになる前に事前にプログラミング言語について学習する必要はないです。

ただしアルゴリズムなどの考え方に関しては慣れておくと役に立つ場合もあるでしょう。

そのほか、wordやexcelなどのソフトについても使いこなせるようになっておく必要があります。

また、どうしても地道な作業が多いので、集中力や粘り強さといったものも求められてきます。

スクリプターの社会的なニーズと将来性

娯楽の中でもゲームというものは人気があり、将来的には更に盛り上がるジャンルであると予想されています。

2019年には、世界のゲームコンテンツ市場は15兆6898億円に増えたというデータもあります。国内ゲーム市場も10年連続で成長しています。

参考:ゲーム業界年鑑の決定版『ファミ通ゲーム白書 2020』発刊

ここまで成長しているのは、大人も子供も空き時間があればスマホでゲームをやるようになったのが大きいです。

そのため、ゲームを開発するという仕事がなくなることはありません

また、スマホの普及によって、モバイルゲームの需要も高まっています。

ゲーム開発においてスクリプターは必要不可欠な存在ですので、将来性がある仕事と言えるでしょう。

ただ、懸念点が1つあります。それはスクリプターの仕事が人工知能に取られてしまわないか、という点です。

スクリプターの仕事は仕様書に従って設計していくことが多く、AIでもやれる可能性が高いかもしれません。

谷津

今後AIがどのくらい進化するかはわかりませんが、仕事を奪われる心配があることは念頭に入れておきましょう。

まとめ

  • ゲームの細かい設定を入力していく仕事
  • 会社の独自のプログラミング言語を使って作業する場合が多い

本記事ではスクリプターについて解説しました。

スクリプターがどんな仕事でどんな技術を必要とするのかおわかり頂けたでしょうか?

スクリプターはその会社独自の言語を用いて設計を行っていくことが多いので、入社前に自分で勉強しておくということが難しいです。

スクリプターを目指す場合は、基本的なアルゴリズムやプログラミングの考え方はとりあえず抑えておきましょう。

後は入社してから技術力を身につけていけば良いです。

スクリプターはゲーム業界の職種の中では、比較的未経験から転職がしやすい分類にあります。

もしゲーム企業に転職したいという人がいたら、まずはスクリプターを目指してみるのも良いかもしれません。