<初心者/無料(0円)/転職支援>東京のプログラミングスクールで評価が高いおすすめ8選

東京都には、プログラミングスクールが800校以上あり、今後も数は増えていくと予想されています

その中で未経験の人が、自分にもっと適したプログラミングスクールを見つけるのは正直なところ至難の業です。

そこで当記事では以下の内容を紹介します。

まずプログラミングスクールは「東京都にある大人(学生や社会人)向けのプログラミングスクール」を種類別に紹介します。

  1. 初心者・未経験でも学びやすいプログラミングスクール
  2. 転職支援・保証が充実しているプログラミングスクール
  3. 仕事と両立しやすいプログラミングスクール
  4. 無料(0円)で学べるプログラミングスクール

また、プログラミングスクールの紹介だけでなく、

  • プログラミングスクールの選び方のポイント
  • 活躍できるまでのステップ

などについても触れていきたいと思っています。

今現在、東京でプログラミングスクールを検討している大人(学生や社会人)の方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

プログラマーを目指す人がプログラミングスクールを選ぶポイントと注意点

プログラマーを目指す人がプログラミングスクールを選ぶポイントと注意点

プログラミング学習を行う場合、プログラミングスクールを利用して学習するのが、スキルを効率よく取得することができます。

しかし、闇雲に探しても、自分に合ったスクールを見つけられる可能性は低いです。

この章では、プログラミングスクールを選ぶ際のポイントと注意点を紹介します。

スクールを選ぶポイント

スクールを選ぶポイントは、目的に応じて異なりますが大切なのは、プログラミングを学んで「何をしたいのか」という部分が大切です。

  • 転職・就職をしたい
  • フリーランスになりたい
  • オリジナルサービスを開発して起業したい
  • 趣味で学んでみたい など

自分が目指す「最初の大きな目標を設定」するのがポイントになります。

また、最初の大きな目標が決まってしまえば、たくさんあるプログラミングスクールも選びやすくなるはずです。

スクールを選ぶ注意点

プログラミングスクールを選ぶ場合の注意点は

  • 学びたいプログラミング言語は対応しているか
  • オンライン学習にするか、教室まで通うか
  • 教室まで通う場合、家から教室までの距離・移動手段の確認
  • ネット上の評判は参考程度にして、無料カウンセリングを受ける
  • 受講料金は分割に対応しているか、月々どのくらい支払うのか など

最低でも上記のような部分に注意して、プログラミングスクールを検討する必要があります。

どんなに優れたプログラミングスクールに受講しても「ライフワーク」の乱れが大きくなることで、モチベーションの維持が難しくなり学習継続が困難になります。

 

東京都にある社会人向け おすすめプログラミングスクール

東京都にある社会人向け おすすめプログラミングスクール

東京都には、子供から学べるプログラミングスクールを合わせると800校以上存在します。

いくらインターネットで調べることが出来るといっても800校以上の評価やサービス内容を確認するのは途方ない作業です。

そこで当記事では大人(学生や社会人)の方を対象にした、東京都に運営会社があるプログラミングスクールを、

  1. 初心者・未経験でも学びやすいスクール 2選
  2. 転職支援・保証が充実しているスクール 2選
  3. 仕事と両立しやすいスクール 2選
  4. 無料(0円)で学べるスクール 2選

上記の種類に分けて紹介します。

今回は大人(学生や社会人)の方向けの東京都にあるプログラミングスクールの紹介なので、

  • 転職支援の有無
  • 仕事と学習の両立のしやすさ
  • 受講料金の支払いやすさ
  • ネット上の口コミ

上記を基準にして、筆者がオススメするプログラミングスクールを紹介します。

①プログラミング初心者・未経験者でも基礎からしっかり学べるスクール 2選

初心者・未経験からプログラミングスクールを利用して学ぶ場合、自分のペースで学習できるといっても「最低限学習ペースをスクールに合わせないといけない」、「まとまったお金が必要」といったデメリットもあるのは事実です

ですがメリットもあり

  • 自分の目標を明確にしてくれる
  • 学習のモチベーションを維持しやすい
  • 教科書には載っていない実践的なスキルが身に付く など

目的に向かってスムーズに学習を進めやすくなるので、効率良く・最短でスキルを取得することができます。

ここでは、プログラミング初心者・未経験者に強いプログラミングスクールを紹介します。

KENスクール

kenschool

主婦の方にも人気が高いプログラミングスクールです。プログラミング以外のスキルを取得することもでき、学べるコースもたくさんあります。

しかし、受講コースによっては「専用の機材を使用しての学習」や「転職支援が充実」しているので、料金が少し高めです。

そのため、分割払いが可能であっても経済的な面で受講する敷居が高くなります。

スクールの特徴と魅力ポイント

転職支援は充実しているプログラミングスクールは、たくさんがありますが、Kenスクールでは、「資格取得サポート」も行っています。

資格取得を目指している方が、仮に不合格になった場合でも、専属コーチが弱点分析などを行い、合格するまで徹底的にサポートしてくれる支援制度です。

また、Kenスクールでは試験前に「模擬試験」を実施しているので、試験前に自分の実力や復習するポイントなどを抑えて、試験に臨むことができます。

他にも転職支援も充実しており、「マナー研修」や「技術研修」や、転職に必要な自己分析なども手伝ってくれるので、スキルと仕事両方を手に入れる事が可能です。

学べる・身に付くスキル

kenスクールでは、プログラミング以外にも「Webデザイン」、「オフィス系ツール(エクセル)講座」、「Webデザイン」など、様々なことを学べます。

主に身に付くスキルは

  • Java/C/PHP/JavaScript/jQuery/Swift
  • MySQL
  • スマホアプリ開発(Swift/Java)
  • 組み込み系プログラミング開発(C言語)
  • HTML/CSS
  • Ajax
  • SEO
  • PhotoShop/Illustrator など

コースと料金

kenスクールのコースは

  • Web・DTPデザインコース
  • プログラミングコース
  • ネットワークコース
  • CADコース
  • オフィスコース

上記5コース用意が用意されています。

受講料金

kenスクールは各5コースから更に細かく分けられており、受講期間や受講料金の幅が広いです。

ざっくりした受講料金ですが

  • Web・DTPデザイン 6000円~186,000円
  • プログラミングコース 42,000円~816,000円
  • ネットワークコース 42,000円~924,000円
  • CADコース 112,000円~180,000円
  • オフィスコース 11,000円~423,000円

上記料金になります。

受講形態 教室での対面学習
講師 現役のエンジニアなど
マンツーマンレッスン マンツーマン指導
進捗管理サポート 受講生管理システム導入
質疑応答形式 教室で質問無制限
対応時間 月火水金:10:00~13:00/14:30~21:00
木:10:00~13:00/14:30~19:30
土日祝日:10:00~13:00/14:00~18:00
就職・転職サポート キャリアアドバイザーによる転職支援あり
こんな人におすすめ
  • IT関連の資格を取得したい方
  • 仕事とスキル両方を同時に獲得したい方
  • パソコンや専門の機材がない方

KENスクールの無料体験に参加してみる

TechBoost(テックブースト)

TechBoost(テックブースト)

通学とオンラインと2種類の学習方法を選択できるスクールです。

カリキュラムは全てプログラミング初心者・未経験からを対象にしているので「プログラミングとは」という入門的な部分から学習が可能。

パソコンや専用機材がなく学習ができないという場合は、有料ですがレンタルもおこなっています。

教えてくれる講師は、全て現役のエンジニア・プログラマーなので、現場で主流になっている方法などIT業界で活かせるスキルを学べます。

テックブーストでは、受講生同士の繋がりを大切にしており、オンライン上にSlackやSNSを利用したコミュニティーがたくさん存在します。

オフラインで勉強会なども行われているので、スクール外での付き合いも生まれてくるため、周りの人と切磋琢磨しながらスキルを磨けます。

初心者・未経験からスキルを磨き、IT業界を目指している方にはおすすめのスクールです。

テックブーストの特徴

テックブーストでは、受講生の目標をヒアリングして一人ひとりに合わせたカリキュラムを用意してくれます。

もちろん目的が「なんとなく勉強したい」という場合でも、ヒアリング時に「どういったジャンルに興味があるか」を聞き、受講中のゴールをカウンセラーと一緒に模索することもできます。

テックブーストでは

  • ベーシックターム(入門・基礎)
  • ディベロップターム(実践的スキル・オリジナルサービスの開発)
  • イノベーティブターム(人工知能などの基礎知識)

ターム(期間)ごとに学習を進めていきます。

タームは、「○週間程度」といった具合に目安となる日数がありますが、受講料が月額制なので遅れても問題ありません。

しかし、遅れても構わないとゆっくり学習をすると、その分月額料金も掛かってくるので費用が高くなってしまうので注意しないといけません。

学べる・身に付くスキル

テックブーストは受講生に合わせてカリキュラムを提供しているので、受講生によって学べる内容が変わってきます。

一例として

  • HTML/CSS
  • Ruby/Ruby on Rails
  • PHP/Laravel
  • データーベース など

上記のようなこと学べます。

コースと料金

テックブーストは、受講生ごとにカリキュラムを用意してくれるので、「○○コース」という縛りがありません。

入学金と月額料金を支払うことで、学習を続けることができます。

テックブーストの受講料金は以下になります。

入学金 社会人:219,800円
学生:149,800円
受講料金 社会人:29,800円
学生:19,800円
受講期間 最短3ヶ月~

テックブースト受講形態

受講形態 対面・オンライン
講師 現役のエンジニア・プログラマー
マンツーマンレッスン マンツーマン指導
進捗管理サポート
質疑応答形式 教室またはメール
対応時間 10:00~22:00
就職・転職サポート あり
こんな人におすすめ
  • 初心者・未経験から実践的なスキルを学びたい方
  • 受講生同士の繋がりを持ちたい方
  • パソコンや専門の機材がない方

テックブーストの詳細をみてみる

テックブーストの口コミ評判をみてみる

 

②転職・保証などの支援が充実している|東京のプログラミングスクール 2選

転職・就職などを考えている方は、転・就職の支援が充実しているスクールを選ぶことで転職・就職の難易度が下がるというメリットがあります。

また、転職・就職支援が充実しているスクールでは、ノウハウに自信があることも多く一定の条件はあるものの「転職できなかったら全額返金」という保証制度を取り入れているスクールも多いです。

IT業界への転職は、20代後半から30代前半で初心者・未経験からとなると、通常は転職するために時間が掛かることが多く、難しい場合が多いです。

しかし、転職・就職支援が充実しているスクールでは「応募書類の添削」や「面接対策」など転職に必要なノウハウを身につけることができます。

企業側もスクールを受講しているということで、一定のやる気を評価してくれるので書類選考通過率も通常よりも高い傾向にあります。

ここでは、転職・就職に強いプログラミングスクールを紹介します。

G’s Academy Tokyo(ジーズアカデミートウキョウ)

G's Academy Tokyo

ジーズアカデミートウキョウは、他のプログラミングスクールとは少し雰囲気が違い、転職・就職を目指している人以外に、起業することを目標にしている方も対象にしています。

また、起業する場合、まとまった資金が必要になりますが、ジーズアカデミートウキョウでは融資審査に合格すると、起業時に必要な資金を最大で500万円まで融資してくれます

他にも、受講料金は「後払いシステム」で、受講後5週間後に受講料の支払いが開始します。

もし、5週間学んでみてジーズアカデミートウキョウではスキルアップが出来ないと感じた場合は、受講料金を支払う事なく解約する事も可能です。

卒業後も学べる環境を整えており、卒業生専用のプログラミング勉強会などを頻繁に開催しています。

G’s Academy Tokyo(ジーズアカデミートウキョウ)の特徴

ジーズアカデミートウキョウは、6ヶ月間で転・就職もしくは起業など、それぞれの目的に応じて学習を進めていきます。

総合コース・週末コースとそれぞれでカリキュラムに多少の違いはありますが、約4ヶ月間の基礎学習は自主学習での学習が主体です。

残りの2ヶ月間は、メンターとマンツーマンでオリジナルサービスの開発を行います。

学べる・身に付くスキル

ジーズアカデミートウキョウでは、「Webサービス開発」から「スマホアプリ開発」まで、たくさんのスキルを学ぶ事ができます。

主に学べる内容や身に付くスキルは

  • HTML/CSS
  • C#/Swift/Python//PHP/Ruby On Rails/JavaScript/jQuery
  • MySQL
  • ブロックチェーン
  • Linux

コースと料金

ジーズアカデミートウキョウは

  1. フルタイム総合コース
  2. 週末集中コース

上記2コースがあります。

ジーズアカデミートウキョウで、提供されているカリキュラムの進め方は、他のプログラミングスクールと少し違います。

「プログラミング入門」を学んだ後に受講期間の途中で「Webサービス開発」か「Nativeアプリ(Ios・Androidアプリ)」どちらかのコースを選択してオリジナルサービス開発までを目指します。

受講料金

ジーズアカデミートウキョウの各コース受講料金は

  1. フルタイム総合コース 650,000円
  2. 週末集中コース 240,000円

上記の受講料金が必要です。

また、後払い制度を使用できるのは、週末集中コースのみとなります。

受講形態 対面授業
講師 現役エンジニア・試験に合格した講師
マンツーマンレッスン なし(セミナー形式)
進捗管理サポート なし
質疑応答形式 教室で質問対応
対応時間 24時間
就職・転職サポート あり
こんな人におすすめ
  • 起業・フリーランスを目指している方
  • 学習意欲が高い人
  • 忍耐力に自信がある人

ジーズアカデミートウキョウの無料体験に参加してみる

Tech::Expert(テックエキスパート)

カリキュラムが実践的な内容となっており、開発現場で通用するスキルを身に付ける事ができるため、年齢を問わずに人気が高いプログラミングスクールです

受講料金は少し高めですが、他のプログラミングスクールと比較すると「転職支援」が充実しています。

Tech::Expert(テックエキスパート)の特徴

転職支援を受ける為には、教室に通う対面授業を受ける必要がありますが、専属のアドバイザーとマンツーマンで転職支援を行います。

また、専属アドバイザー求人を紹介して終わりではなく、面談やセミナーを行い受講生のキャリア形成から転職までを行ってくれます。

更にテックエキスパートでは、卒業後のキャリアサポートも3年間行っており、半年・1年・3年のタイミングでカウンセリングを無料で行ってくれるので、「新しい事に挑戦したい」という意欲や不安などを相談することができます。

フリーランス支援もおこなっている

テックエキスパートでは、フリーランスを目指している方を対象にしたコースもあり、働く場所を選ない自由な働き方を目指す事もできます

また、フリーランス支援に絶対の自信があるからこそできる、「案件獲得保証制度」という制度があり、受講期間中にクラウドソーシングから案件を獲得できなかった場合は、受講料金を全額返金してくれる保証制度があります。

実務を想定したカリキュラム

学習内容に関しては、転職支援は対面授業のみですが、Webサービス開発に特化したカリキュラムで、「チーム開発」や「ペアプログラミング」など、実際の開発で行う「複数人での開発」を行います。

テックエキスパートのカリキュラムは、全て実務を想定したカリキュラムとなっているので、転職・就職後、実務に対応できる知識やスキルを短期間で身に付けることができます。

学べる・身に付くスキル

テックエキスパートは、Web開発に特化したカリキュラム構成となっています。

そのため、注目度が高い「人工知能」、「ブロックチェーン」などの最新技術を学ぶ事はできません。

テックエキスパートで学べるスキルは

  • HTML/CSS
  • Ruby on Rails/JavaScript
  • MySQL
  • GitHub
  • サーバー構築・サービス設計方法

コースと料金

テックエキスパートには、「転職コース」と「副業・フリーランスコース」の2種類があります。

カリキュラム内容は、どちらのコースも同じですが、

  • 転職コース(対面授業のみ)
  • 副業・フリーランスコース(オンライン・対面授業どちらでも可)

上記のような違いがあります。

また、転職支援を受けるには、転職コースを受講する必要があります

また、「副業・フリーランスコース」の場合は、「フリーランス支援」を受けることができます。

受講料金は「教室に通う対面学習で598,000円」で自宅から受講することが可能な「オンライン学習では498,000円」となっています。

受講形態 対面学習(教室に通える方のみ受講可能)
オンライン学習(副業・フリーランスコースのみ可能)
講師 現役エンジニア
マンツーマンレッスン 教室での質問のみ
進捗管理サポート 専属ライフコーチが管理
質疑応答形式 教室で講師に質問もしくはオンラインチャットでの質問
対応時間 11時~23時
就職・転職サポート あり
こんな人におすすめ
  • 即戦力としてエンジニア・プログラマーに転職したい
  • Webサービス開発を深く学びたい
  • プログラミング学習にまとまった時間を確保できる人(週10時間以上)
  • フリーランスとして活動したい人

TECH::EXPERTの無料体験に参加してみる

TECH::EXPERTの口コミ評判をみてみる

 

③仕事と学習を両立しやすいスクール|東京のプログラミングスクール 2選

仕事と学習の両立を考える場合、通いやすいスクールを選ぶ必要があります。

どんなにサービスが良いスクールを見つけても、通学が負担になると仕事が終わりに通うのが億劫になります。

最悪モチベーション低下に繋がり学習を継続するのが厳しくなることも。

理想は、自宅と会社の中間地点にあるのが好ましいですが、スクールが多い東京とはいえ理想の教室を見つけるのは難しいといえます。

自分が住んでいる場所で学びやすいスクールがない場合は、通学型の教室以外にもオンラインスクールを検討するのもおすすめです。

ここではオンラインスクールを含め、仕事と学習を両立がしやすいスクールを紹介します。

TechAcademy(テックアカデミー)

社会人 プログラミングスクールランキング

コースの数が多く、わかりやすいカリキュラムで、学生から社会人まで幅広い方に人気が高いプログラミングスクールです。

「仕事との両立」、「受講料金」、「ネット上の評判」どれをとっても好評価のスクールです。

コースの幅も非常に広く、プログラミングはもちろんのこと動画編集やエクセル・googleスプレッドシートなどのコースもあります。

また、講師は全員、現役のエンジニア・フリーランスなので、開発現場で通用する「活きたスキル」を取得できます。

TechAcademy(テックアカデミー)の特徴

テックアカデミーで特筆すべき点は、質問対応がとても迅速で優秀なことです。

15時~23時までと、対応時間が少し遅い時間からの対応になっていますが、対応時間内にチャットで質問すると、返信は平均2~3分で回答が返ってきます。

また、答えをただ教えるだけでは、受講生が卒業後に自分で解決する能力が身に付かないので、答えにたどり着くまでのヒントを教えてくれます。

仕事と学習を両立する場合、時間効率も考えないといけません。

1つの疑問に数時間も悩むよりはチャットで質問をして、ヒントを教えて貰いながら学習を行うほうが、スムーズな学習・モチベーションの維持を行いやすいです。

学べる・身に付くスキル

テックアカデミーは、28種類のコースから学ぶ事が可能です。また「セット割」など、複数のコースと合わせて受講できる割引コースを合わせると30種類以上あります。

主に身に付くスキルは

  • java/PHP/Ruby on rails/C#/Python/jQuery/Swift
  • HTML/CSS
  • ブロックチェーン
  • PhotShop
  • 動画編集スキル
  • エクセル
  • googleスプレッドシート など

コースと料金

テックアカデミーは「Webサービスの開発」・「スマホアプリ」・「人工知能」など、28種類の多種多様なコースが用意されています

受講料金は「受講期間」と「学生か社会人」で異なります。

4週間プラン料金 8週間プラン料金 12週間プラン料金 16週間プラン料金
社会人:129,000円
学生:89,000円
社会人:179,000円
学生:119,000円
社会人:229,000円
学生149,000円
社会人:279,000円
学生179,000円
受講形態  完全オンライン完結型
講師 現役エンジニア・現役フリーランスエンジニア
マンツーマンレッスン 週2回の個別レッスン
進捗管理サポート 担当講師が管理
質疑応答形式 専用チャットもしくは週2回のビデオレッスン
対応時間 15時~23時
就職・転職サポート あり
こんな人におすすめ
  • プログラミング未経験の初心者
  • 東京で転職・就職を目指している方
  • 学習意欲が高い方
  • 仕事と学習の両立を目指している方

TECH ACADEMYの無料体験に参加してみる

TECH ACADEMYの口コミ評判をみてみる

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

日本全国に30校あり、東京には新宿・銀座・立川の3校があります。

ヒューマンアカデミーの教室は全て駅から近いところにあるので、交通アクセスも良く仕事帰りにも無理なく立ち寄って学習がしやすいので仕事と学習を両立しやすいスクールです。

学習中に転勤などを行う必要がある場合でも、近くのヒューマンアカデミーの教室をすぐに利用することができるので、面倒な手続きやスクール自体を辞める必要はありません。

また、教室に通うのが難しい方でも、しっかりと学べるように「通信講座(オンライン講座)」も用意されているので、場所を選ばずに学習する事可能です。

資格取得にも力をいれているスクールで「転職・スキルアップのために資格を取得したい」という方にも仕事と学習の両立を行いやすい環境で学習することができます。

ヒューマンアカデミーの特徴

ヒューマンアカデミーには

  • クラス担任制
  • オンラインスタイル
  • ブレンドスタイル

上記3つから自分に合った学習スタイルを選択して学習をします。

特におすすめのスタイルが、オンライン学習とクラス担任制を混ぜ合わせた「ブレンドコース」。

時間がある時は少人数クラスでの学習で、来校する時間がない時はオンラインで学習を進めるといった具合に自分の生活スタイルに合わせて柔軟に学習を進めることができます

学べるスキル

ヒューマンアカデミーで学べる内容は、コース数も多くプログラミング以外にも、様々なジャンルのスキルを身に付けることができます。

プログラミングに限定すると

  • java
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • C言語
  • PhotShop
  • エクセル

上記のようなことを学べます。

コースと料金

繰り返しになってしまいますが、ヒューマンアカデミーではIT関連以外の講座も多数用意されています。

IT関連ではプログラミングではWebデザインなどのコースもあるので、どれを受講すべきか悩む場合は、一度無料カウンセリングでプログラミングを学びたいことを相談することをおすすめします

参考までに、プログラミングを学べるコースと料金は以下になります。

コース名 受講期間 料金(別途入学金11,000円)
基礎・ITプログラマーコース 3ヶ月 ¥423,808
プログラマーコース ¥324,885
JavaScriptプログラミング Advanceコース ¥380,930
アプリプログラマーコース (Javaの基礎) ¥779,625
PHPプロミングコース ¥398,310
Javaプログラミングコース ¥440,330
Androidプログラミングコース(本格的なJava学習) ¥499,730
プログラミングプロジェク ベースド ラーニングコース 6ヶ月 ¥330,000
IOT総合講座 ¥519,750
受講形態 オンライン/対面授業
講師 現役のエンジニア
マンツーマンレッスン 少人数クラス(担任制)
進捗管理サポート 担任が管理
質疑応答形式 オンライン上・もしくは対面で
対応時間 平日:10:00~21:30
土日祝:10:00~21:00
就職・転職サポート あり
こんな人におすすめ
  • プログラミング未経験の初心者
  • 東京で転職・就職を目指している方
  • 学習意欲が高い方
  • 仕事と学習の両立を目指している方

 

④無料(0円)で通える|東京のプログラミングスクール 2選

プログラミングスクールの受講料金は10万円以上と高額で、高いスクールになると50万円以上と中古車を購入できる金額です。

分割払いに対応スクールが多いとはいえ、受講料金を用意するのが難しく諦めている方も多いのではないでしょうか。

ですが、無料でプログラミングを学び、転職までできるスクールがあります。

受講するのに「年齢制限がある」、「転職先が決まっている」などのデメリットがあるので、誰にでもおすすめできるわけではありません。

しかし、無料でIT業界への門を叩けることを考えると、経済的に厳しい人でも目的を叶えるチャンスです。

ここでは東京にある無料プログラミングスクールを紹介します。

Pro Engineer プログラマカレッジ

プロエンジニア

20代の社会人に人気が高いプログラミングスクールです。転職支援なども充実しており、社会人のためにあるプログラミングスクールと言っても過言ではありません。

受講条件が19歳~29歳までと年齢制限がありますが、基本的に20代でやる気さえあれば受講可能です。

Pro Engineer プログラマカレッジは、IT企業からの協賛金でスクール運営を行っているので、無料でプログラミングを学ぶ事ができます

また、転職サポートが充実しており、未経験からプログラマーへの転職率は96%と高い水準です。

Pro Engineer プログラマカレッジの特徴

Pro Engineer プログラマカレッジでは、ECサイトといったWebアプリ開発から、サーバー構築などWebサービス開発に特化したカリキュラムです

「習うより慣れろ」の精神でとにかく手を動かすことを重視しています。

また、転職支援も充実しており応募書類の添削を始め、常時3000件を超える求人があるので自分にあった企業を見つけやすいといった特徴もあります。

Pro Engineer プログラマカレッジでは、転・就職を始める前に希望者には有給インターンを利用して実際の開発現場に身をおくことも可能です。

勉強をするだけでは体験することができない、開発現場の「緊張感」や「言葉では表せない独特の雰囲気」などを肌で感じることができます。

学べる・身に付くスキル

Pro Engineer プログラマカレッジでは、他のスクールではあまり教えてくれないJSP/Servletも学ぶ事ができます。
他にもたくさんのスキルを取得することが可能です。

  • HTML/CSS
  • Java/PHP/JavaScript/jQuery
  • JSP/Servlet
  • MySQL
  • サーバー管理
  • Linux

コースと料金

Pro Engineer プログラマカレッジは

  • プログラマカレッジ
  • エンジニアカレッジ

上記2つのコースがあります。

プログラマカレッジでは、プログラミング言語を学び、ネットショップを作成しながら、Webアプリケーションの知識を取得します

エンジニアカレッジは、インフラエンジニアとして活躍できるようになるためのカリキュラム構成になっており、「サーバー構築方法」、「サーバーやログの管理・監視」などを学んでいきます。

受講料金について

受講資格(19歳~29歳)を満たしており、Pro Engineer プログラマカレッジの教室まで通える方なら、学歴や経歴など関係なく、誰でも受講することができます

また、受講料金は「無料」です。また、事情があって辞める必要がある場合などでも、解約金などのペナルティーもありません。

受講形態 対面授業&自己学習
講師 現役エンジニア
マンツーマンレッスン なし
進捗管理サポート 課題提出後にアドバイス&授業終了後に「理解度シート」提出
質疑応答形式 教室での質問
対応時間 昼の部:10:00~17:00
夜の部:19:00~21:00
就職・転職サポート マナー研修や面接対策など多数
こんな人におすすめ
  • プログラミングスクールに通いたいが経済的に厳しい方
  • プログラマー・エンジニアに転職・就職したい方
  • Webサービス開発に携わりたい方

Pro Engineerの無料体験に参加してみる

GEEK JOB(ギークジョブ)

GEEK JOB(ギークジョブ)

ギークジョブも20代限定の無料スクールですが、30代以上は相談することで対応可能な場合もあるようです。

転職率は97%と高い水準をキープしています。

仕事の勤務時間次第で通うことが難しい場合は、オンライン授業にも対応しているため自宅で学習を進めることができます。

求人数も非常に多く3500社以上の求人を常時揃えています

GEEK JOB(ギークジョブ)の特徴

インフラエンジニアに特化したコースに対応している無料スクールは少ないので、インフラ関連を学びたい方にはおすすめです。

基礎を学んだ後は、実際にオリジナルサービスの開発を行うので、面接でアピールできる武器を作ることができます。

また、作ったものだけをアピールするだけではなく「作成中に苦労した部分」、「なぜこのサービスを作りたかったか」など、ちょっとした苦労話も面接時に作成エピソードとして話せるので、面接官の印象に残りやすいといったメリットもあります。

カリキュラムで技術を身につけることはもちろんのこと、転・就職時にも活かせるようなカリキュラムになっています。

学べるスキル

ギークジョブで学べるスキルは主に以下のスキルを身に付けることができます。

  • HTML/CSS
  • Java/PHP/Ruby
  • MySQL
  • Apache
  • Linux

コースと料金

「PHP・Java・Ruby」などのプログラミング言語を学びプログラマーを目指すコース。

「Apache・MySQL・Linx」といったサーバー・データーベースなどのインフラエンジニアを目指すコースの2種類があります。

料金は0円ですが、ギークジョブが紹介できる求人が関東圏内のみなので、転職支援をしっかりとサポートできるように、転職活動時に教室へ通える人のみ受講可能になっています

受講形態 対面授業
講師 現役エンジニア・プログラマー
マンツーマンレッスン 個別指導
進捗管理サポート
質疑応答形式 教室・オンライン(チャット)
対応時間 平日:10:00~18:00
就職・転職サポート あり

こんな人におすすめ

  • プログラミングスクールに通いたいが経済的に厳しい方
  • インフラエンジニアに転職・就職したい方
  • Webサービス開発に携わりたい方

Pro Engineerの無料体験に参加してみる

 

プログラミング学習の成功イメージとは

東京ランキング プログラミング学習の成功イメージとは

プログラミング学習を行い、夢や目標を達成するには、「プログラミングを学ぶ事を目的にしない」事が重要です。

学ぶ事を目的とせずに「学んだ先の目標を明確にする」というのが成功の秘訣となります。

プログラミングという技術は、あなたの夢や目標を達成するための道具(ツール)です。

また、プログラミングは世界中で使用されている技術なので、プログラミングを学ぶ事で様々な人との出会いもあり、良い意味で自分の価値観を覆させられることもあります。

現実的に活躍できるまでのステップ

東京ランキング

プログラマー・エンジニアとして活躍するには「慣れること」が重要です。

プログラミングスクールを卒業した時点で身に付くスキルは、基礎と少しの応用ができる程度であることが多いです。

もちろん、スクールによっては、実践的な知識とスキルを身に付けて「即戦力」と期待されるレベルまで成長できる場合もありますが

  1. 知識とスキルだけを持っている人
  2. 知識とスキルがあり、場慣れしている人

上記の2つを比べると2番の方が、仕事のスピードは大幅に違います。

特に実践では、教科書通りに仕事が進むことはありません。そのため、プログラミングスクールを卒業した段階では、失敗を繰り返す事があります。

しかし、失敗をして後に反省点を見つけ出し次に繋げることで、自身のスキルアップに繋がり、開発現場の雰囲気に慣れてくるはずです。

慣れてからが本番

プログラマーやエンジニアとして、開発経験を積んでいくことで自然と慣れてくる事ができます。

業務に慣れてくるころには、時間にも少し余裕ができるようになるはずです。業務に慣れたら、自分が将来、関わりたい技術の勉強をするのが良いでしょう

また、更に専門性を高めるために資格取得などを目指してみるのも、市場価値を高める事ができるのでオススメです。

常に向上心と目標を忘れないようにする

プログラマーやエンジニアとして、働きだし最初の数年はモチベーション高い状態なので、様々なことに挑戦したいという気持ちがあると思います。

しかし、5年・10年後と勤務年数が長くなると、新しいことに挑戦する意欲よりも失敗した時のデメリットを考えてしまい保守的な行動に出る方が多いです。

つまり「現状維持」のみで満足してしまう方が多くなります。

しかし、移り変わりが激しいIT業界で「現状維持は後退しているのと同じ」です。

せっかく高いお金を払い、苦しい思いをして専門性が高い技術を身に付けたので、更に技術を磨き、常に目標を探し続けてスキルアップを目指す方が、私生活も充実したものになります。

まとめ

社会人 プログラミングスクールランキング

東京都にある、評価が高い社会人向けプログラミングスクールを紹介しました。

いろいろとスクールを紹介しましたが、当方がおすすめできる東京のプログラミングスクールとしては、以下のような感じです。

プログラミングスクールの選定で大切な要素は3つ!

  1. 自身の目的(目指したいイメージ)に合ったプログラム(コース)があるのか
  2. 講師との相性=目的に対してしっかりと向き合ってくれるのか
  3. ご自身が無理なく学べる費用であるか

ものすごく当たり前なのですが、こういった根本的な部分を必ず意識しておくことが重要だと考えています。

一度お金を支払って習ってみたけど、

  • 目的の言語を教えるスキルがひどかった・・
  • HPと書いてあることがぜんぜん違った・・
  • いろんな言語を学べるスクールを選んだけど、ここのスクールじゃなくてもよかった・・

こういった失敗は多くの人が経験しているのも事実です。

当たり前のことですが、自分の将来のために身に付けるスキルです!

プログラミングスクールを検討する場合は、当記事を含めて様々な情報を集めていると思います。

しかし、最終的に決定して受講するのは、この記事を読んで頂いている「あなた」です。

ネット上の評価が良いからといって、必ずしもあなたに適したスクールかどうかはわかりません。

ですので、ネット上の評判だけで検討するのではなく、ネット上で評価が高いプログラミングスクールをいくつかピックアップして下さい。

その後、妥協せずに聞きたいことはしっかり確認する、無料カウンセリング(無料体験学習)を受ける、こういった最低限できることは必ず行っておきましょう。

そうすることで、自分に適した最高のスクールを見つける事ができるはずです。