無料体験ができるプログラミングスクール(教室)

神奈川県(横浜・川崎)で評価の高いプログラミングスクール8選|こども向け教室も紹介

神奈川県 横浜市で学びやすいプログラミングスクールを世代別に紹介!!

当記事では神奈川県 横浜・川崎で学べるおすすめのプログラミングスクールをご紹介しています。

  • 学びやすいコースが多いスクール
  • アクセス面が良く通いやすいスクール
  • 最新の技術が学べるスクール 

上記の基準に当てはまる、プログラミングスクールを大人向け・子供向けに分けて紹介しています。

古いスクールは論外
プログラミングというのは常に進化しています。

ですので、上記の基準に当てはまらないような「古い言語を教えている」「何年も前のプログラムを使い回している」など、そういったスクールは当然論外にして選定しています。

他にも、プログラミングスクールを検討する場合「教室の場所」・「教材と講師の質」・「体験レッスンの有無」 など、スクール選びを行う時は、いくつかポイントがあるのでスクールの選び方のポイントについても後半で紹介しています。

当記事ではプログラミングスクールの紹介と合わせて、スクールの選びのポイントについても後半で紹介しています。

横浜市や、川崎市でプログラミングスクールを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

【社会人向け】神奈川県 横浜市で学べるプログラミング教室

神奈川県 横浜市で学べるプログラミングスクール

神奈川県横浜市では、地域密着型より全国展開しているプログラミングスクールが多いです

また、転職サポートはもちろんのこと資格取得サポートにも力を入れているプログラミングスクールが多いため、資格と仕事両方を手に入れやすい環境が整っています。

この章では、神奈川県横浜市で初心者でも学びやすいプログラミングスクールを紹介します。

リナックスアカデミー 横浜東校

リナックスアカデミー 横浜東校

リナックスアカデミー横浜東校

実際の実務に沿った流れで学習を進めていく「PBL」という授業方式を取り入れているため、より実践的なスキルを身につけられるカリキュラム構成になっています。

また、リナックスアカデミーでは少人数のクラス制を採用しており、クラスごとに専属の現役エンジニア・プログラマーの講師がプログラミングの授業を行ってくれます。

1クラスが数名という少ない人数だからこそ、講師が受講生1人ひとりの理解度を把握して授業を進めてくれるので、1人だけ学習についていけずに、取り残されるということもがありません。

また、転職・就職サポートが充実しているだけではなく、資格取得サポートも行っているので資格を持った状態で転職・就職活動を行うことができるのでもリナックスアカデミーの特徴です。

学べるスキル

  • Java
  • データベース
  • Linux
  • サーバー構築 など

リナックスアカデミー横浜東校のコースと料金

リナックスアカデミー横浜東校では、大きく分けて

  • Linux・ネットワークコース
  • プログラミングコース

上記2つのコースに分けられます。

それぞれのコースには、更に細かく分類されたコースが用意されています。

各コースの料金・受講期間は以下の表になります。

Linux・ネットワークコース

コース名 料金 受講期間
Linuxエンジニアコース ¥380,000 夜間・土日クラス:約4ヶ月
昼間部集中クラス:約5週間
Linuxネットワークエンジニアコース ¥530,000 夜間・土日クラス:約5ヶ月
昼間部集中クラス:約6週間
Linuxネットワークエンジニアコース
+CCNA資格合格保証コース
¥690,000 夜間・土日クラス:約7ヶ月
昼間部集中クラス:約7週間
Linuxセキュリティエンジニアコース ¥640,000 夜間・土日クラス:約6ヶ月
昼間部集中クラス:約6週間
IT業界就職総合コース ¥890,000 夜間・土日クラス:約10ヶ月
昼間部集中クラス:約10週間
CCNA資格対策コース ¥175,000 夜間・土日クラス:約7週間
昼間部集中クラス:約2週間
CCNA資格合格保証コース ¥200,000 夜間・土日クラス:約2ヶ月
昼間部集中クラス:約2週間

プログラミングコース

コース名 料金 受講期間
Javaプログラマーコース ¥380,000 夜間・土日クラス:約4ヶ月
昼間部集中クラス:約5週間
Javaデータベースエンジニアコース ¥530,000 夜間・土日クラス:約5ヶ月
昼間部集中クラス:約6週間
Javaデータベースエンジニア
+オープンソースDBコース
¥690,000 夜間・土日クラス:約7ヶ月
昼間部集中クラス:約7週間
Javaデータベースエンジニア
就転職総合コース
¥890,000 夜間・土日クラス:約10ヶ月
昼間部集中クラス:約10週間
Androidアプリ開発プロ養成コース ¥330,000 夜間・土日クラス:約4ヶ月
昼間部集中クラス:約4週間
Androidアプリエンジニアコース ¥640,000 夜間・土日クラス:約7週間
昼間部集中クラス:約7週間

リナックスアカデミー 横浜東校の受講形態

受講形 通学
スクールの場所 神奈川県横浜市西区高島2-6-26 城南予備校横浜校2号館ビル2F
講師 現役エンジニア・プログラマー
マンツーマンレッスン
進捗管理サポート 担任の講師が簡易的に
質疑応答形式 教室での対応
対応時間 平日:10:00~21:30
土日祝日:10:00~18:30
就職・転職サポート あり

パソコンスクールisa 横浜校

パソコンスクールisa 横浜校

パソコンスクールisa 横浜校

受講生の目的に合わせたカリキュラムを提供してくれるので、自分が本当に知りたい知識・スキルを効率良く身につけていくこができるプログラミングスクールです。

また、ISA横浜校では

  • 少人数でのライブ授業
  • 個別指導(マンツーマンレッスン)

上記2つの授業形式で学習を行っていくので、少人数制のライブ授業で学習を進めて、疑問が残った部分は個人指導で理解を深めるといった学習方法も可能です。

また、授業形式は自分が好きな方を選べるので、自分が学びやすいと思う授業スタイルのみで学習を行うこともできます。

他にも、プログラミングを教える講師とは別に、IT業界への転職・就職サポートを専門にするカウンセラーが、就職先の紹介や、履歴書の書き方・面接時のマナーまで細かくサポートしてくれます。

学べるスキル

  • WindowsServer
  • Cisco
  • Java
  • JSP/Servlet
  • データベース など

パソコンスクールisa 横浜校のコースと料金

パソコンスクールisa横浜校では、プログラミングに関係する資格取得を目指すコースから、Word・Excelといったオフィス系ソフトの資格や講座などのコースも多く、パソコンに関する様々な知識を学べるスクールです。

全てのコースを紹介することは難しいので、今回はプログラミングに関するコースに限定して紹介します。

プログラミング以外のコースについても確認してみたいという方は以下より、公式サイトを覗いて見てください。

パソコンスクールisa 横浜校 コース一覧

プログラム/開発系

コース名(Java) 料金 受講期間
システムエンジニア総合転職コース ¥668,000 12ヶ月
Javaプログラマ養成コース ¥377,300
Java+オープンソースデータベースコース ¥350,000
Java+サーバーエンジニア養成コース ¥250,000
データベースエンジニア養成コース ¥345,000
コース名(スマホアプリ開発) 料金 受講期間
Androidアプリクリエイター養成コース ¥250,000 12ヶ月
iphoneアプリクリエイター養成コース
Androidアプリ開発パック ¥177,000 6ヶ月
iphoneアプリ開発パック
Androidアプリ開発講座 ¥93,000
Androidアプリ開発実践講座
iphoneアプリ開発講座
iphoneアプリ開発実践講座

ネットワーク系講座

コース名 料金 受講期間
CCNAトレーニング講座 ¥220,000 6ヶ月
LPIC-1/LinuCレベル1取得講座 ¥185,000
ネットワークエンジニアベーシック総合転職コース ¥429,000 12ヶ月

パソコンスクールisa 横浜校の受講形態

受講形 通学
スクールの場所  横浜市西区北幸2-3-19 日総第8ビル7階
講師 情報系資格を取得している元エンジニア・プログラマー
マンツーマンレッスン あり(選択できる)
進捗管理サポート あり
質疑応答形式 教室での対応
対応時間 火~金:10:30~20:30
土日祝日:10:00~17:00
就職・転職サポート あり

神奈川県 川崎市で学べるプログラミングスクール

神奈川県 川崎市で学べるプログラミングスクール

横浜市以外にも川崎で学べるプログラミングスクールも多くはありませんがあります。

この章では神奈川県川崎市で学べるプログラミングスクールについて紹介します。

Winスクール 川崎校

Winスクール 川崎校

Winスクール川崎校

コースの数が豊富で、様々な知識とスキルを身につけられる全国展開しているプログラミングスクールです。

Winスクールの特徴は、カリキュラムがわかりやすくて学びやすいだけはなく、利便性が高い場所にあること。

アゼリア地下街から、直通なので雨の日でも濡れる心配がありません。

また、近くにローソンやセブンイレブンといったコンビニエンスストアーもあるので、ちょっと小休憩を挟みつつ学習に励むこともできます。

学べるプログラミング言語も多く、人工知能やスマホアプリ・Web系など幅広い分野の言語が学べます

資格取得サポートの実績も多く、一発合格率は99%と資格取得に強いスクールでもあります。

学べるスキル

  • Java
  • C言語
  • PHP
  • JavaScript/jQuery
  • HTML/CSS など他多数

Winスクール 川崎校のコースと料金

Winスクール 川崎校では、ITに関する様々な知識を学べるコースが多く、プログラミング以外にもデザインであったり、Word・Excelであったり様々な事が学べます。

そのため、受講を検討しているプログラミング未経験者や、初心者の方は一度「無料体験」で自分が学びたいことや目標を相談して、受講するコースを検討すること良いです。

Winスクール川崎校で、プログラミングに関連するコースは以下になります。

コース名 取得できる主なスキル 受講期間 料金(別途入学金11,000円)
Javaプログラミング Java
JSP
Servlet
PostgreSQL(データベース)
4ヶ月 ¥138,000
Webシステム開発 3ヶ月 ¥144,000
プロジェクト開発実践(Struts) 3ヶ月 ¥144,000
データーベース PostgreSQL
MySQL
2ヶ月 ¥72,000
C言語 C言語 4ヶ月 ¥138,000
組み込みシステム開発 C言語
組み込み
3ヶ月 ¥138,000
Pythonプログラミング Python
Webスクレイピング
4ヶ月 ¥154,000
AIプログラミング実習 TensorFlow
Scikit-learn
Python
機械学習
3ヶ月 ¥144,000
Node.js JavaScript
WebAPI
PostgreSQL(データベース)
3ヶ月 ¥128,000
Androidアプリ開発 AndroidStudio
Java
2ヶ月 ¥96,000
iphoneアプリ開発 Xcode
Swift

Winスクール 川崎校の受講形態

受講形 通学
スクールの場所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町3-1
NMF川崎東口ビル(旧:NOF川崎東口ビル)5F
講師 多方面で活躍する現役講師
マンツーマンレッスン
進捗管理サポート
質疑応答形式 教室での対応
対応時間 受付時間:9:00~21:00
土日祝日:9:00~18:00
就職・転職サポート あり

教室に通うのが難しいならオンラインプログラミングスクールで学ぼう

教室に通うのが難しいならオンラインプログラミングスクールで学ぼう

「近くに教室がなく通うことが難しい」、「時間的に通うことが難しい」という方は、オンラインで学べるプログラミングスクールで学習を行うという方法もあります。

教室に通う必要がなく、インターネット環境があれば自宅や図書館など自分が集中しやすい環境で学習を行うことができます。

オンラインプログラミングスクールでは、1人で学習を進めていくのが基本なので「同期」と切磋琢磨するといった、横の繋がりを作ることが難しいというデメリットがあります。

しかし、オンラインプログラミングスクールの学習では、週に数回ビデオ通話を使用したマンツーマンレッスンを行っていることが多いです。

また、現役のプログラマー・エンジニアが講師であることも多いので、同期と切磋琢磨することは難しいですが1人ひとりの理解度に合わせて、学習を行うことができるため、自分のペースで学習しやすいというメリットもあります。

そんな一長一短があるオンラインプログラミングスクールですが「教室が近くにない」、「時間の関係で通学できない」といった方には、1つの選択肢だといえます。

この章では、初心者でも学びやすいオンラインプログラミングスクールについて紹介します。

短期間で学んで転職・就職したいなら「CadeCampGATE(コードキャンプゲート)」

短期間で学んで転職・就職したいなら「CadeCampGATE(コードキャンプゲート)」

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)

コードキャンプゲートは、コードキャンプが運営する「転職・就職」に特化したプログラミングスクールです。

30歳以下という年齢制限はありますが、多くのプログラミングスクールでは、転職・就職に特化したコースの場合教室に通える人限定になっています。

しかし、コードキャンプゲートの受講形式は「オンライン」なので、日本在住者の30歳以下の方なら住んでいる地域に関係なく受講することが可能です。

授業の進め方は、基本自主学習で疑問点をチャットサポートや、マンツーマンビデオレッスンで現役のプログラマー・エンジニアの方が、アドバイスやポイントの解説などをおこなってくれます。

また、コードキャンプ同様、ビデオレッスンの対応時間が朝7:00~夜23:40まで対応時間が長いので、仕事と学習の両立がしやすいのも特徴です。

他にも、転職成功し卒業した後も転職・就職3年目までは、キャリアサポートを行ってくれます。

転職後に感じた不満などについて相談することができるので、必要であれば再度転職支援を受けることが可能です。

学べるスキル

  • HTML/CSS
  • JavaScript/jQuery
  • PHP
  • データベース

CadeCampGATE(コードキャンプゲート)のコースと料金

コードキャンプゲートは、Web開発を専門にしたカリキュラムのみの提供です

4ヶ月間で基礎から実践的なスキルまで、学んで転職・就職活動を行います。

コードキャンプゲートの料金は以下の通りになります。

コース名 料金(別途入学金:¥30,000) 受講期間
CodeCampGATE プログラム ¥448,000 4ヶ月

CadeCampGATE(コードキャンプゲート)の受講形態

受講形 オンライン
講師 現役プログラマー・エンジニア
マンツーマンレッスン あり
進捗管理サポート あり
質疑応答形式 チャット・ビデオ通話
対応時間 7:00~23:40
就職・転職サポート あり

フリーランス・独立を目指すなら「Skill Hub(スキルハブ)」

フリーランス・独立を目指すなら「Skill Hub(スキルハブ)」

Skill Hub(スキルハブ)

「難しいことを簡単に」というコンセプトのもと「プログラミング未経験者」からフリーランス・独立を目指すことができるカリキュラムとサポートがあるスクールです。

また、スキルハブの動画教材は、プログラミング初心者向けに専門用語や、専門知識を噛み砕いて解説してくれていて、わかりやすいと高評価です。

動画教材は公式サイトで無料提供されている動画も多くあり、プログラミングの基礎程度であればスキルハブが提供している動画をみることで、ある程度理解することができます。

また、フリーランスとして在宅ワークを目指している人向けに、在宅ワーク支援を行っています。

具体的には、受講生が獲得してきた案件のコードレビューなどを行ってくれます

また、疑問点や不安な部分にはしっかりと相談に乗ってくれるので、案件を獲得しても「納品まで無事に完了できるか」といった、フリーランスになりたての大きな不安もスキルハブでは払拭してくれます。

学べるスキル

  • Illustrator(イラストレーター)
  • Photoshop(フォトショップ)
  • WordPress(ワードプレス)
  • PHP
  • Ruby/Ruby on Rails
  • HTML/CSS
  • JavaScript/jQuery
  • Webデザイン など

Skill Hub(スキルハブ)のコースと料金

スキルハブには

  • 転職・就職を目標にしたコース
  • フリーランスとして活動することを目標にしたコース
  • 起業を目標にしているコース

上記3つのコースが提供されています。

各コースの料金は以下の表になります。

コース名 料金 期間
フリーランス・デビュー支援プラン ¥199,8000 3ヶ月
Web起業サポート・プラン ¥398,000 6ヶ月
Web業界へ就・転職サクセス・プラン ¥198,000 3ヶ月

Skill hub(スキルハブ)の受講形態

受講形態 オンラインレッスン
講師 現役のプログラマー
マンツーマンレッスン あり
進捗管理サポート なし
質疑応答形式 メールまたはチャット
対応時間 平日: 9:00 ~20:00
土日祝日 :9:00~18:00
就職・転職サポート あり(Web業界へ就・転職サクセス・プランのみ)

神奈川県 横浜市の子供向けプログラミング教室

神奈川県 川崎市で学べるプログラミングスクール

横浜市のプログラミングスクールは、最終的に自分で開発できることを目標にしている、子供向けプログラミングスクールが多いです。

そのため、将来を見据えた実践的なカリキュラムを用意していることも多く、レベルに合わせてスキルを身につけれるプログラミングスクールがたくさんあります。

この章では小学生からを対象に、プログラミング未経験から本格的な開発スキルまで身につけられるプログラミングスクールを紹介します。

Builder Kids Garage(ビルダーキッズガレージ)

Builder Kids Garage(ビルダーキッズガレージ)

Builder Kids Garage(ビルダーキッズガレージ)

小学校2年生からを対象にしたプログラミングスクールです。

パソコン操作が、まだ不慣れなお子さんや、プログラミング言語未経験者のお子さんは「Scratch(スクラッチ)」というマウス操作のみで、プログラミングの学習が行えるソフトで「プログラミングの考え方・基礎」や「プログラミングの楽しさ」を実際にオリジナルゲームを作りながら学んでいきます

プログラミングやパソコン操作になれたら、Webサイト制作や、人工知能で関心が高まっているPython言語などを本格的に学べるコースも用意されています。

また、教えてくれる講師は「現役のプログラマー」や「システム開発者」で子供達の疑問をわかりやすい例えで、イメージがしやすいように指導してくれます。

学べるスキル

  • Scratch(スクラッチ)
  • HTML/CSS
  • Webデザイン
  • Python
  • IoT など

Builder Kids Garage(ビルダーキッズガレージ)のコースと料金

ビルダーキッズガレージは月額料金制となっており、5つのコースが提供されています。

月2回と月4回と通う回数を選択することができますが、コースによっては月2回コースのみという場合もあります。

対象は小学2年生から高校生を対象にしており、お子さんのレベルに合わせてコースを選択することが可能です。

ビルダーキッズガレージの料金は月額7,500円+施設使用料金が毎月支払う月謝になります。

以下の表は、月額料金と施設使用料を合わせた金額です。

コース名 料金(月額) 受講日時(初月のみ入会金¥10,000)
エレメンタリーコース 月2回:¥8,500
月4回:¥15,000
毎週土曜:12:00~13:30
Scratchコース 第1・3土曜:12:00~13:30(ODD)
第2・4土曜:12:00~13:30(EVEN)
Webデザインコース ¥10,450 第1・第3土曜:16:00~17:30(ODD)
Raspberry Piコース ¥11,000 第1・第3土曜:12:00~13:30
Pythonコース 第2・第4土曜:12:00~13:30

Builder Kids Garage(ビルダーキッズガレージ)の受講形態

受講形 通学
スクールの場所 神奈川県横浜市神奈川区台町13-5 マンション台町101号室
講師 現役のプログラマー・システム開発者
マンツーマンレッスン
進捗管理サポート
質疑応答形式 教室での対応
対応時間 火:16:00~17:30
土:10:00~17:30

TENTO(テント)横浜

TENTO(テント)横浜

TENTO(テント)横浜

テントでは年齢・コース別にクラスを分けずに、1つの教室で学年・学ぶ事がそれぞれ違う子ども達が混同して学ぶ「寺子屋方式」というスタイルで学習を行います。

また、学習方式は個別と授業方式と分けれてはいますが、1つの教室で同時進行で行われています。

一見すると、ゴチャゴチャして集中できないイメージがありますが、「小学校低学年・高学年」や「中学生」など年齢に関係なく一緒に学んでいることで、子供同士で相談したりアドバイスしたりするので、違うことを学んでいる子からも刺激を受けることができます。

また、子供達同士で教え合ったり、切磋琢磨するので講師に頼らず、自分からやりたいことを選んで行う自立心を芽生える子も多いです。

テントでは「Scratch(スクラッチ)」でプログラミングの基礎を学ぶだけではなく、「マインクラフト」や「八苦フォープレイ」といったゲームを教材に使って、プログラミングの考え方を段階的に学んでいきます

学べるスキル

  • Viscuit(ビスケット)
  • Scratch(スクラッチ)
  • HTML/CSS
  • C言語
  • C#
  • Java
  • スマホアプリ など

TENTO(テント)横浜のコースと料金

TENTOでは、特定のコースは存在せず月に通う回数で月額料金が変わります。

回数ごとの料金は以下になります。

コース名 料金(月額)
月4回コース ¥17,000
月2回コース ¥9,700

TENTO(テント)横浜の受講形態

受講形 通学
スクールの場所 横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 新港ビル202号室
講師 元プログラマー・TENTOでの研修で条件をクリアした講師
マンツーマンレッスン
進捗管理サポート
質疑応答形式 教室での対応
対応時間 毎週水曜日 1日2講座 17:00-18:30, 18:30-20:00
毎週木曜日 1日2講座 17:00-18:30, 18:30-20:00
毎週土曜日 1日3講座 11:00-12:30, 13:00-14:30,15:00-16:30

LITALICOワンダー(リタリコワンダー)

LITALICOワンダー(リタリコワンダー)

LITALICOワンダー(リタリコワンダー)

リタコワンダーでは「自分のアイディアをITの技術で形にする」という考えを大切にしているスクールです。

年長~高校生まで幅広い年齢層を対象にしており、それぞれのレベルに合わせたカリキュラムを進めていきます。

Scratch(スクラッチ)やロボットプログラミングだけではなく、実際の開発で使用されるC#言語などを使用し、3DゲームやVRゲームなどの開発を学ぶカリキュラムも用意されています。

また、半年の1度、プログラマーやゲームクリエイターなど最前線で活躍している、現場のプロから自分の作品を見てもらいアドバイスを貰える機会もあるので的確なアドバイスをもらい、よりクオリティーが高い作品を作ることもできます。

学べるスキル

  • Scratch(スクラッチ)
  • Viscuit(ビスケット)
  • ロボットプログラミング
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • C#
  • Unity
  • 電子工作 など

LITALICOワンダー(リタリコワンダー)のコースと料金

リタリコワンダーでは

  • ロボットクリエイトコース
  • ロボットテクニカルコース
  • ゲーム&アプリプログラミングコース
  • ゲーム&アプリエキスパートコース
  • デジタルファブリケーションコース

上記5つのコースが提供されています。

受講料金は、コースごとの料金ではなく月に通う回数で月額料金が異なります。

また、リタリコワンダーの月謝には教材費・教室運営費・授業料金の3つ料金が含まれています。

月に必要になる料金は以下の通りです。

コース名 料金(別途初月のみ入塾金¥15,000)
月4回コース ¥24,000
月2回コース ¥15,000
月4回コース(ゲーム&アプリエキスパートコースのみ) ¥28,000

LITALICOワンダー(リタリコワンダー)の受講形態

受講形 通学
スクールの場所 神奈川県川崎市川崎区小川町4-1 LA CITTADELLA(ラ チッタデッラ)内マッジョーレ棟2F
講師 リタリコワンダーで研修を受けた講師
マンツーマンレッスン
進捗管理サポート
質疑応答形式 教室での対応
対応時間 平日12:00〜19:00
土曜11:00〜19:00

 

プログラミング学習の未来

プログラミング学習の未来
プログラミング学習は、非常に将来性が高いです。

ちなみに下記画像は平成元年平成30年の世界時価総額ランキングを表にしたものです。

クリックで拡大

世界の企業(会社)ランキング

出典元:今週の週刊ダイヤモンド

表を見ても明らかのように平成30年(近年)ではアメリカのIT系企業が上位を独占していますね。

このようにIT系=プログラマーやエンジニアの活躍の場・需要というのは世界的な規模で大きくなってきているのです。

こういった影響を受けて日本でも2020年から小学校でもプログラミング学習が必修化されてきます。

小学生向けの記事にてまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

小学生のプログラミング義務教育でどんなことをするの?
小学生の子供がプログラミングを勉強するメリットと将来の可能性は?

語学などもそうですが、子供のころから習うのと大人になってから習うでは身に付く感覚やスピードは大きく変わってきます。子供の習い事として、プログラミングの知識は将来的に有利になる可能性が高いといえますね。

プログラミングを覚えて転職・就職を目指している社会人・学生にもいえることですが、これかの時代は、ほとんどの仕事でIT技術を利用した作業があります。

IT技術を使う上で「○○をしたら危険」、「○○をしたら作業効率が良くなる」など、プログラミングの知識があるからこそ、判断できるものも多いです。

プログラミングはどこでも重宝される

1つの例えとして「ITリテラシー」や「プログラミングの知識」がある方が、アパレル関係の職業についたとしましょう。

  • お店のホームページの改修や作成ができる
  • お店のホームページURLがhttpのままだから変更してあげる
  • 在庫管理や社員管理のシステムがない場合、開発できる
  • 既存の在庫管理システムを在庫がなくなったら自動でFaxを送信するよう改善する など

どの作業も業者に依頼すると、それなりに費用が発生します。

しかし、プログラミングの知識とスキルがあるだけで、専門業者の変わりに作業を行うことができます

これだけでもプログラミングの知識やITリテラシーが高い人の存在価値は高まります。

プログラミングを学んだからといって、将来エンジニア・プログラマー以外だと意味がないといわけではありません。インターネットが普及した今の時代では、どんな業種でも活躍する可能性は十分にある知識です。

失敗しないためのプログラミングスクール(教室)の選び方

失敗しないためのプログラミングスクール(教室)の選び方

失敗が少ないプログラミングスクールの選び方として

  • オンライン・対面授業の確認
  • 教室の場所
  • 教材と講師
  • 体験レッスンの有無

上記4つは最低でも確認しておきましょう。

プログラミングスクールの数は年々増えており、正直なところ公式サイトを見るだけではどれが良いのか判断が難しいです。

そのため、受講後に「このプログラミングスクールは失敗した」とならないように受講すべきプログラミングスクールを慎重に選ぶ必要があります。

オンライン・対面授業の確認

オンラインと対面授業では、一部カリキュラムに違いがある場合もあります。

スクール最大の魅力である「カリキュラムは対面授業だけだった」という場合も実は多いです。

オンライン・対面授業双方にメリットや魅力もありますが、自宅から教室まで無理なく通える範囲だったら、対面の方が講師に直接画面を見てもらいながら指導を受けられるので、効率良く学習ができます

ただし「近いから」という安易な決め方は失敗するリスクがあるので、必ず詳細を確認するようにしてください。

教室の場所

上記と少し重複する点もありますが対面授業の場合、教室の場所は非常に重要です。

受講を開始すると、日々の生活の中にプログラミング学習という日課が新しく追加されます。

「ちょっと遠いけど」、「会社からスクールまでの道のりが自宅とは真逆だけど」といった少しの無理でも、時間が立てば立つほど負担になります。

  • 自宅や会社から教室までの道のり
  • 車で通う場合は「駐車場は止めやすい場所か」
  • 電車・バスなどのアクセスは など

一度負担に感じると、モチベーションを維持するのが困難になります。

どうしても近くにスクールがない場合は、オンラインスクールを利用することで自宅で学ぶことができます。

教材と講師

オンライン教材をメインに扱っている場合は、アップデートを繰り返しており、最新の技術を学べますが注意する教材は「テキスト教材」です

しっかりとした教室では、定期的に新しいテキスト教材に変えていますが、中には古い技術のままカリキュラムを進めているスクールも稀にあります。

初心者だと学んでいる手法が古いのか最新なのか良くわからないと思います。

テキスト教材の場合は、新しい技術なのかしっかりと確認してください。

確認する方法としては、

①「ネット上にある受講生の体験談」を見てみる

ここは調べるためのリサーチ力も必要になってきますが、実際に受講された方の声は参考になります。

②「無料体験や無料カウンセリング」を受けて、カウンセリング時に聞いてみる

ただ、カウンセリング担当者もハッキリと「古いです」と言わない可能性も十分ありえますが、誠実なスクールであれば最新であることをわかりやすく解説してくれます。この辺りの反応を見てみるのも選定する上で大切です。

③「プログラミング言語のバージョン」を聞いてネットで調べる

これは私がスクールを受講した時に行った1つの方法なのですが、プログラミングの基礎は当然のことながら、使用する「プログラミング言語のバージョン(Java8 php7など)」などを聞いて、各言語のバージョンをネットで調べるだけでも「使用している言語が古いとカリキュラムの内容も古い技術を提供している可能性が高い」と1つの判断材料になってきます。

体験レッスンの有無

ネットの情報だけでは、良い・悪いの評価や内容の全てを把握するのは難しいです。

また、100人中90人がおすすめするスクールであっても、あなたに合うかはどうかはわかりません。

最終的に判断するのはあなた自身になります

そのため、無料体験レッスンで「教室の雰囲気(通いの場合)」・「講師の質」・「カリキュラムの内容」などを実際に体験してみることはものすごく大切です。

無料体験を受けるだけでもプログラミングスクール選びの失敗率を大幅に下げてくれます。

逆に「無料体験レッスン」や「体験レッスン」がないスクールの場合は、受講を見送った方が無難です。

プログラミングを覚えると選択の幅が広がる

プログラミングを覚えると選択の幅が広がる

一部のWebサイトでは、プログラミングを覚えると「月収100万円以上は簡単に稼げる」という感じで過剰表現をしています。

確かに、月収100万円以上を稼いでいるエンジニアやプログラマーの方は存在します

ですが、それだけ稼げるようになるには、高いスキルを求められるのでプログラミングスクールを卒業したレベルでは厳しいです。

これはプログラミングに限ったことではないですが、分かりやすい例で言うと、美容師の資格(髪が切れる)や料理の資格(料理ができる)でみんなが活躍しているわけではありませんよね。

  • 一流の技術やセンスがある
  • 一流ではないけど、ビジネスセンスがある(仕事の営業やマーケティングなど)

どの業界でも「稼ぐ人」というのはこういった共通点があると思います。

ただし、プログラミングのスキルはニーズに対して、需要が足りていないという現状が続いています。

つまり稼げる(ビジネスや仕事)チャンスは大いにあるということです。

プログラミングスクールで学んだからといって簡単に数百万円を稼ぐことはできませんが、プログラミングができればちょっとした修正や改修程度であれば自分で行えるようになります。

例えば、

  • WordPressの設定をしてほしい・・・
  • ホームページの改修や作成をしてほしい・・・
  • サイトに特殊な機能(システム)を組み込んでほしい・・・
  • 管理システムを作ってほしい・・・ など

こういった需要は本当にたくさん存在しているので、自身のスキルでも対応可能な案件であれば個人(クラウドソーシング)で仕事を取ることも難しくありません。

実際にクラウドソーシング(仕事をしたい人と仕事の依頼をしたい人をマッチングするサービス)のニーズは時代と共に高まってきており、私自身もクラウドソーシングを利用して生計を立てています。

もちろん、自身の理想や目的の実現のためにプログラミングスキルを学ぶというのも大きなモチベーションに繋がっていきます。

  • 実用性のあるアプリ開発をして販売するため
  • ゲームソフト(PS4/appgameなど)開発に関わるため
  • 食べログのような口コミサイトを制作して流行りのWEBを運用するため
  • プログラミングスキルを身に付け会社を立ち上げるため
  • WordPressで使えるテーマを作って有料で販売するため など

プログラミングができることで、間違いなく選択肢の幅は広がっていきます

上記の選択肢をみてわかるように、「プログラミング」と一括りにされていますが、何をするのか・何をしたいのか”によって習うべき言語などは大きく変わってきます。

プログラミング言語は本当に種類が多く、需要の有無問わずに数えると200種類以上あります。

プログラミング言語についてはこちらでわかりやすくまとめています。
【プログラミング言語】最も人気(将来性)ある言語ランキング 2019-2020

現役のWebエンジニアとしてアドバイスさせていただくと、

子供(小学生~中学生)の場合は

 

プログラミングに関わるすべてのことに興味を持ってとにかくたくさん触れてみる。その中で面白そうだなぁと感じた直感で習う言語(スクールのコース)を決めていく。

大人(高校生・大学生~社会人)の場合は

 

大人になってくると社会に触れる機会は多くなりますので、可能な限り「こういうことがしたい!」という目的やビジョンを持ち、そこから逆算して習う言語(スクールのコース)を決めてみる。

少しザックリしたアドバイスですが、こういった意識を持っておくと良いと思います。

とにかくプログラミングスキルというのは大人も子供も関係なく、これから重要視されるスキルの1つであることは間違いないと思っています。

当記事を通してこれからのプログラミングスクール(教室)の選定に役立ててもらえたら嬉しいです。