京都府で評価の高いプログラミングスクール7選|こども向け教室も紹介

京都でおすすめのプログラミングスクール

京都府には、世代に関係なく学べるプログラミングスクールが数多く存在します。

また、プログラミングスクールが一箇所の地域に集中しておらず、京都府の広い地域にあるので、京都府全体でプログラミングが学びやすい地域でもあります。

しかし、プログラミングスクールが多いからこそ

  • 子供向けに学びやすいスクールはどこだろう?
  • 大人でも気軽プログラミングを学べるスクールはどこ?
  • 将来のために本格的に学びたいけど、どこがおすすめ?

など、選ぶ対象が多いからこその悩みもあるのではないでしょうか。

そこで、当記事では京都府で

  • 学びやすいコースが多いスクール
  • アクセス面が良く通いやすい
  • 最新の技術が学べるスクール 

上記の基準に当てはまる、プログラミングスクールを大人向け・子供向けに分けて紹介しています。

他にも、プログラミングスクールを検討する場合「教室の場所」・「教材と講師の質」・「体験レッスンの有無」 など、スクール選びを行う時は、いくつかポイントがあるのでスクールの選び方のポイントについても後半で紹介しています。

京都府でプログラミングスクールを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

京都府で大人が学べるプログラミングスクール

京都府で大人が学べるプログラミングスクール

京都府では、大人向けのスクールの数も多く、本格的に学べるスクールからお手軽に学べるスクールまであります。

この章では、京都府で大人(社会人)が学べるプログラミングスクールを紹介します。

PROCLASS(プロクラス)

PROCLASS(プロクラス)

PROCLASS(プロクラス)

キッズ向けの講座も多数用意されているので、子供から大人まで年齢を気にせずに、プログラミングを学べるスクールになります。

通常のスクールと違うのは本格的に長期間、学ぶというよりは「雰囲気だけ掴みたいからお試しで学びたい」「とりあえず勉強してみたい」といった方に向いているスクールです。

プログラミング以外にも、ワードやエクセルなど、仕事としてパソコンを使うための基礎知識から学べるコースも用意されています。

PROCLASS(プロクラス)の特徴

プロクラスでは、短期集中コースとマンツーマンコースの2種類があり、短期集中コースは1日だけの受講となります

1日という短期間で、学べることは少ないですが、プログラミング未経験の方が

  • プログラミングってどんな感じなんだろう?
  • ちょっとだけでいいから試してみたい
  • 自分に合いそうだったら本格的に学んでみたい など

上記のような方が、お試しで受講できる講座を多数用意しています。

マンツーマン授業では受講生の要望をヒアリングを行い、受講生1人ひとりに合わせたカリキュラムを提供しているので、プログラミング未経験から基礎をしっかりと固めることもできます。

学べるスキル

プロクラスでは、ワード・エクセルからアクセス解析なども学べることができます。

プログラミングやWeb制作に限定すると以下のスキルを学べます。

  • HTML/CSS
  • Python
  • Swift
  • WordPress
  • Illustrator(イラストレーター)
  • アクセス解析 など

PROCLASS(プロクラス)のコースと料金

プロクラスのコースは大きく分けて「Webデザイン・IT講座」と「アプリ制作・プログラミング講座」の2種類に分けられています。

各コースの詳細は以下の通りです。

Webデザイン・IT講座 アプリ制作・プログラミング講座
Word・Excel基礎講座 はじめてのPython講座
はじめてのWebサイト制作入門(HTML編) 大人のScratchプログラミング
はじめてのWebサイト制作入門(CSS編) 心が折れないプログラミング体験講座
簡単ホームページ作成!はじめてのWordPress シューティングゲームのスマホアプリを作ろう(Swift)
Illustrator(イラストレーター)入門講座
WebデザイナーのためのWordPress入門講座
アクセス解析入門講座

PROCLASS(プロクラス)の料金体系

プロクラスの料金は以下の通りです。

コース名 料金 受講期間
スタンダード学習(短期集中コース) ¥6,000~20,000円
(講座によって異なる)
1日(4時間~)
マンツーマンレッスン ¥12,000円/時間 受講生によって異なる

PROCLASS(プロクラス)の受講形態

受講形 対面授業(講義型)
講師 現役の講師またはフリーランス
マンツーマンレッスン マンツーマンレッスンのコースあり
進捗管理サポート
質疑応答形式 メール
対応時間 お問い合わせ時間:10:30 ~ 18:30(土日祝除く)
授業時間は、受講生やコースによって異なる
就職・転職サポート

デジタルハリウッド STUDIO京都

デジタルハリウッド STUDIO京都

デジタルハリウッド STUDIO京都

Webデザインやグラフィック関連に力を入れているスクールですが、本格的なプログラミングスキルも身につけられるスクールです。

プログラミングやWebデザイン未経験から「転職・就職を目指す方」や「フリーランスとして独立したい」という方向けのスクールになります。

デジタルハリウッド STUDIO京都の特徴

デジタルハリウッドSTUDIO京都では、Webデザインスキルとコーディング知識をセットで学んでいきます。

コーディングやプログラミング以外にも「SEO」や「Google Analytics」といった、マーケティングまで学べるコースも提供されているので、サイト公開後の運営ノウハウなど本格的に学べるスクールです。

CG・グラフィック関連のコースを検討している方は、一部コースには書類選考があるので、事前確認を行う必要があります

プログラミングやWebデザインだけを学びたいという方は、書類選考なしのコースがあるので、受講条件は「やる気」だけです。

現役Webデザイナーやフロントエンドエンジニアの方が講師なので、実際の業務ですぐに活かせるテクニックを身につけることができます。

学べるスキル

  • SEO
  • GoogleAnalytics
  • HTML・CSS
  • JavaScript・jQuery
  • Ul・UXデザイン
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Dreamweaver
  • PHP
  • WordPress など

デジタルハリウッド STUDIO京都のコースと料金

デジタルハリウッドSTUDIO京都は、Webデザインやグラフィック関連に力を入れているスクールになります。

学べるプログラミング言語は、PHP言語に限定されてしまいますがPHPとWordPressをセットで学び、Webデザインのスキルを身に付けることで、将来的にクラウドソーシングを利用してフリーランスとして働くことも可能です。

デジタルハリウッドSTUDIO京都のコース・料金は以下になります。

デジタルハリウッド STUDIO京都の料金体系

コース 受講期間 受講料金
Webデザイナー専攻 6ヶ月 ¥450,000
Webデザイナー専攻 フリーランススタートアップパック ¥480,000
Webデザイナー専攻 グラフィック経験者プラン ¥370,000
Webデザイナー専攻 Web担当者プラン ¥370,000
Webデザイナー専攻 大学生Wスクールプラン ¥300,000
オプションコース 受講期間 受講料金
PHP講座 2ヶ月 ¥88,000
WordPress講座

デジタルハリウッド STUDIO京都の受講形態

受講形態 対面授業・オンライン(e-ランニング)
講師 現役のWebデザイナー・フロントエンドエンジニア
マンツーマンレッスン 少人数クラス(担任制)
進捗管理サポート
質疑応答形式 対面
対応時間 火~金:10:00~22:00
土日祝:11:00~20:00
就職・転職サポート あり

Winスクール 京都駅前校

Winスクール 京都駅前校

Winスクール 京都駅前校

京都駅の地下街を出ると目の前にWinスクール京都駅前校があるので、電車を利用すると、雨の日でもほとんど濡れずに通えます。

カリキュラムやサービスの質だけではなく「通いやすさ」という部分にも、こだわりがあるスクールです。

Winスクール京都駅前校の特徴

Winスクール京都駅前校(以下Winスクール)では、

  • Webサイト制作
  • アクセス解析・集客
  • スマホアプリ開発
  • 人工知能・IOT など

受講生の目的に応じた、プログラミングスキルを身に付けることができます。

カリキュラムも企業の要望を取り入れた教材なので「IT業界で求められるスキル」、「実務で使えるスキル」などを実際の開発現場を意識して作られた教材です。

そのため、学んだスキルを現場で活すことができます。

しかし、プログラミングを経験したことがない方は「そもそもプログラミングで何ができるの?」と疑問に思ってしまいますよね。

ですが、Winスクールでは、受講生の現状を把握した上でヒアリングを行い、適切なコースを提案してくれます。

そのため、受講生が目標にしているスキルを遠回りすることなく、取得することが可能です。

学べるスキル

  • HTML・CSS
  • JavaScript・jQuery
  • Java
  • JSP・Servlet
  • データベース
  • WordPress
  • Webマーケティング など

コースと料金

Winスクール京都駅前校では、近年注目されている「人工知能」や常に一定の需要がある「PHP」や「デザイン」など、豊富なコースの中から受講生の目的に合わせて選択することが可能です。

Winスクール京都駅前校の料金は、以下の表になります。

受講料金とは別に入学金が18,000円、教材費は7000円~が必要になります。

コース名 取得できる主なスキル 受講期間 料金
Javaプログラミング Java
JSP
Servlet
PostgreSQL(データベース)
4ヶ月 ¥138,000
Webシステム開発 3ヶ月 ¥144,000
プロジェクト開発実践(Struts) 3ヶ月 ¥144,000
データーベース PostgreSQL
MySQL
2ヶ月 ¥72,000
C言語 C言語 4ヶ月 ¥138,000
組み込みシステム開発 C言語
組み込み
3ヶ月 ¥138,000
Pythonプログラミング Python
Webスクレイピング
4ヶ月 ¥154,000
AIプログラミング実習 TensorFlow
Scikit-learn
Python
機械学習
3ヶ月 ¥144,000
Node.js JavaScript
WebAPI
PostgreSQL(データベース)
3ヶ月 ¥128,000
Androidアプリ開発 AndroidStudio
Java
2ヶ月 ¥96,000
iphoneアプリ開発 Xcode
Swift

Winスクール 京都駅前校の受講形態

受講形態 対面授業
講師 元エンジニア・現役講師
マンツーマンレッスン 少人数クラス制
進捗管理サポート あり
質疑応答形式 対面
対応時間 平日:9:00 ~ 21:00
土日祝:9:00 ~ 18:00
就職・転職サポート あり

【社会人向け】オンラインで学べるプログラミングスクール

【社会人向け】オンラインで学べるプログラミングスクール

プログラミング教室はあるけど「家から通い辛い」、「通う時間を多くとれない」という方には、オンラインでプログラミングを学ぶという方法もあります。

オンラインのプログラミングスクールだと、教室まで通う手間もなく自宅で自分のペースで学習することが可能です。

また、「集団で学ぶ教室内で質問するのは勇気がいる」という方でも、メールやチャットで質問できるので、気軽に質問しやすい環境で学習を進められます。

この章では、おすすめのオンラインプログラミングスクールを紹介します。

アプリ開発を行いたいなら「プログラミングジャパン」

アプリ開発を行いたいなら「プログラミングジャパン」

プログラミングジャパン

WebサイトやWebサービス開発に特化したプログラミングスクールが多い中、プログラミングジャパンではスマホアプリ開発に特化したプログラミングスクールです

スマホアプリという、1つのジャンルに特化しているため、技術的なことから、アプリ制作の考え方などを深く学べます。

プログラミングジャパンの特徴

プログラミングジャンパンでは「1つのスマホアプリを1人で完成させる技術」が即戦力になり得るスキルと考えています。

そのため「スマホアプリの完成」がスクールの卒業条件となっています。

カリキュラムの内容も、プログラミングをただ学ぶだけではなく、「これを学べば○○ができるようになる」ということが、明確に分かるようになっているので、「スキルアップしている実感」や「やりがい」をしっかりと感じ取ることができます。

カリキュラム構成もIT企業からの声を取り入れたカリキュラムとなっており、転職・独立を目標に構成されているので、スマホアプリ開発の実践的なスキルを取得することができます。

また、転職支援の前に希望者には、連携先企業で実施研修ができる「インターン制度」を取り入れています。

そのため、本格的に働き出す前にプログラマーとして具体的なイメージや内容を把握して転職・就職活動を行うことが可能です

学べるスキル

  • swift
  • kotlin
  • サーバー構築
  • アプリ開発の設計方法 など

コースと料金

プログラミングジャパンでは、「Javaコース」、「PHPコース」といったプログラミング言語ごとのコースはありません。

受講期間、作成するアプリの数と転職・就職サポート内容によってコースが3つに分かれています。

カリキュラムで作成するアプリ数が多いのは、プレミアムコースが最多となります。

各コースと料金は以下の通りです。

コース名 料金 期間 内容
シルバーコース ¥248,000 1~2ヶ月 swift・kotlinの学習
アプリ制作
ゴールドコース ¥598,000 2~6ヶ月 シルバーコースの内容
転職・就職サポート
インターン制度
フリーランスとして案件を獲得する方法
プレミアムコース ¥1,198,000 7~24ヶ月 シルバー・ゴールドコースの内容
サーバー構築
IT企業の役員との面談(一定の条件あり)

プログラミングジャパンの受講形態

受講形態 オンラインレッスン
講師 現役のプログラマー(スマホアプリ開発者)
マンツーマンレッスン あり
進捗管理サポート あり
質疑応答形式 メールまたはチャット
対応時間 8:00 ~ 0:00
就職・転職サポート あり(ゴールドコースとプレミアムコースのみ)

 

在宅ワーク・フリーランスを目指すなら「Skill hub(スキルハブ)」

在宅ワーク・フリーランスを目指すなら「Skill hub(スキルハブ)」

Skill hub(スキルハブ)

在宅ワークやフリーランスとして、自由に働くことを目標にしている方には、夢を叶えられる可能性があるスクールです。

転職・就職サポートもありますが、スキルハブではフリーランスや在宅ワーカーとして独立できるようなサポートが充実しています

広告をほとんど行わずに、ネット上の口コミなどで集客に成功しているスクールです。

Skill hub(スキルハブ)の特徴

スキルハブは、起業・フリーランスを目指している方をしっかりとサポートしてくれるスクールです。

スキルハブでは、フリーランス・起業に力を入れており、需要がり独立しやすいジャンルの1つとしてWebサービスに関係するPHP言語やRuby言語が学べます。

動画教材を見ながら、実際にコードを書いていくのには少し慣れが必要ですが、提供される動画は、非常にわかりやすい動画として評判が高く、youtubeのチャンネル登録数は1万人を超えています。

また、プログラミングスキルではなく

  • 1人で仕事を取得するための方法
  • クラウドソーシングを利用した案件獲得
  • SNSやブログを利用した情報発信 など

1人で仕事を獲得する方法も学べます。

また、スキルハブでは仕事を取得する方法を学ぶだけではなく、自分が実際に受けた案件に対して「デザインレビュー」、「コードレビュー」など、技術的なサポートも行ってくれます。

獲得した案件のサポートしてくれるので「仕事は獲得できたけど無事納品できるか不安」、「仕事の進め方がわからない」など、独立するのに最大の壁である「案件獲得」の難易度が下がります。

学べるスキル

  • Illustrator(イラストレーター)
  • Photoshop(フォトショップ)
  • WordPress(ワードプレス)
  • PHP
  • Ruby/Ruby on Rails
  • HTML/CSS
  • JavaScript/jQuery
  • Webデザイン など

コースと料金

コース名 料金 期間
フリーランス・デビュー支援プラン ¥199,8000 3ヶ月
Web起業サポート・プラン ¥398,000 6ヶ月
Web業界へ就・転職サクセス・プラン ¥198,000 3ヶ月

Skill hub(スキルハブ)の受講形態

受講形態 オンラインレッスン
講師 現役のプログラマー
マンツーマンレッスン あり
進捗管理サポート なし
質疑応答形式 メールまたはチャット
対応時間 平日 9:00 ~20:00
土日祝日 9:00~18:00
就職・転職サポート あり(Web業界へ就・転職サクセス・プランのみ)

 

京都府で学べるおすすめの子供向け プログラミングスクール

京都府で学べるおすすめの子供向け プログラミングスクール

京都府には、大人だけではなく小学生や中高生を対象にしたプログラミングスクールの数も豊富です。

この章では、小・中・高を対象にした子供向けプログラミングスクールを紹介していきます。

プログラミング アクセス パソコンスクール

プログラミング アクセス パソコンスクール

https://programac.jp/

年齢や、現在のパソコンスキルを考慮した適切なコースを提案してくれるので、お子さん自身も「できるようになった!」という喜びを感じながら学習を進められるプログラミングスクールです。

ただ教えるだけではなく実際にゲームを作り、完成したゲームをコミュニティーサイトへ公開できるため、自分が作ったゲームを遊んで貰うこともできます。

子供の成長と自信をしっかりとサポートしてくれるプログラミングスクールです。

プログラミング アクセス パソコンスクールの特徴

ローマ字が打てない、キーボード操作が苦手というお子さんでも「Viscuit(ビスケット)」や「Scratch(スクラッチ)」などのビジュアルプログラミング言語で、プログラミングの楽しさから覚えることができます。

また、小学生高学年や中・高生向けに、Webサイト作成に必要な「HTML/CSS」や、Youtube、Instagramなどの使われている「Python言語」を学ぶコースもあります。

※Python言語については直接スクールへお問い合わせください。

パソコン操作が苦手、プログラミング初心者というお子さんはビスケットや、スクラッチでプログラミングの基礎を楽しみながら覚え、自信がついてきたら「Webサイト作成」や「Python言語」を学ぶコースに変更することで、プログラミングスキルをさらに磨くことが可能です。

学べるスキル

  • Viscuit(ビスケット)
  • Scratch(スクラッチ)
  • HTML/CSS
  • Python

コースと料金

プログラミング アクセス パソコンスクールでは

  • Viscuit・プログラミングコース
  • Scratch・拘束タイピングコース
  • ホームページコース

上記の3種類のコースが用意されています。

利用料金は月額制で、月の通う回数によって料金が変わります。

料金は以下の通りです。

授業回数
月3回 ¥5,500 ¥5520
月4回 ¥7360
月6回 ¥11040

プログラミング アクセス パソコンスクールの対応時間

対応時間が「キッズのみ」、「無料体験のみ」と時間帯によって、変動するため受講を検討されている方は、事前にお問い合わせをお願いします。

通常時の対応時間は以下の表になります。

プログラミング アクセス パソコンスクールの受講形態

受講形態 通学型
講師 プログラミング経験がある講師
マンツーマンレッスン
進捗管理サポート
質疑応答形式 教室での質疑応答
対応時間 メール対応のみのため24時間

D-School(ディースクール)

D-School(ディースクール)

https://online.d-school.co/

ディースクールは英語とプログラミングを同時に学べるオンラインスクールです。

また、プログラミングは人気ゲーム「マインクラフト」を使用したコースもあるので、テキストを読み続けることが、苦手お子さんでもゲームで遊びながら学習ができるので、長続きしやすいカリキュラムで設計されています。

プログラミングのコードを実際に書く場合、全て英数字になります。

自分で分かるように名前を付ける場合でも英語を使用するので、プログラミングと英語を同時に学ぶのは、とても効率的に学習を進めることができます。

D-School(ディースクール)の特徴

ディースクール独自のシステムで改良した「マインクラフト」を使用してプログラミングを学んでいきます。

月に1回ミッションカードと呼ばれる、学習内容と学習のポイントをまとめたものが送られるので「何をすれば良いかわからない」ということなく、学習を進められます。

ビジュアル言語であるスクラッチをベースにしているので、難しいコードを記載することなく、直感的な操作でプログラミングの基礎や、考え方を学べます。

マインクラフト内でプログラミングを使用して、オリジナルダンジョンやミニゲームを実際に作っていくので「今度はお城を自動で作ってみよう!」など、お子さんが自分から進んで学習を進めやすいです。

また、英語とプログラミング両方を学べるコースでも、スクラッチをベースとした教材となっており、実際に「じゃんけんゲーム」や「ロールプレイングゲーム」を作りながら、英語をプログラミングを学んでいきます。

ゲームに使用する英語もわかりやすく解説してくれており、解説された英語がプログラミング学習中に出てくるので「この単語は○○という意味だった!」など「英語を読める」というやる気と自信をつけながら学習を進められます。

学べるスキル

  • 英語
  • プログラミングの考え方
  • 数理能力 など

コースと料金

ディースクールでは、4つのコースが用意されています。

ほとんどのコース料金は、月額制になっていますが、マインクラフトで学習するコースのみ、1年間の料金をまとめて支払う定額料金が用意されています。

定額料金の場合は月額料金を1年間払うより25%安くなります。

※月額制の場合は、途中解約ができますが定額料金の場合は、途中解約をしても残りの料金が返金されないので注意が必要です。

コース名 受講料金 期間
マインクラッチJr 月額:¥3980
まとめ払い:¥32,835
12ヶ月 小学1年生~
マインクラッチコース 小学3年生~
英語&プログラミングコース 月額:¥3980
ロボットプログラミングコース 月額: ¥4,980(ロボットキット込み) 6ヶ月
ゲーム制作コース ¥1980(買い切り) 小学1年生~

D-School(ディースクール)の受講形態

受講形態 オンラインスクール
講師 海外での実務経験があるプログラマー
マンツーマンレッスン
進捗管理サポート
質疑応答形式 メールでの対応
対応時間 対応時間が変動的なため、上記「コースと料金」に記載

プログラミング学習の未来

プログラミング学習の未来
プログラミング学習は、非常に将来性が高いです。

ちなみに下記画像は平成元年平成30年の世界時価総額ランキングを表にしたものです。

クリックで拡大

世界の企業(会社)ランキング

出典元:今週の週刊ダイヤモンド

表を見ても明らかのように平成30年(近年)ではアメリカのIT系企業が上位を独占していますね。

このようにIT系=プログラマーやエンジニアの活躍の場・需要というのは世界的な規模で大きくなってきているのです。

こういった影響を受けて日本でも2020年から小学校でもプログラミング学習が必修化されてきます。

小学生向けの記事にてまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

小学生のプログラミング義務教育でどんなことをするの?
小学生の子供がプログラミングを勉強するメリットと将来の可能性は?

語学などもそうですが、子供のころから習うのと大人になってから習うでは身に付く感覚やスピードは大きく変わってきます。子供の習い事として、プログラミングの知識は将来的に有利になる可能性が高いといえますね。

プログラミングを覚えて転職・就職を目指している社会人・学生にもいえることですが、これかの時代は、ほとんどの仕事でIT技術を利用した作業があります。

IT技術を使う上で「○○をしたら危険」、「○○をしたら作業効率が良くなる」など、プログラミングの知識があるからこそ、判断できるものも多いです。

プログラミングはどこでも重宝される

1つの例えとして「ITリテラシー」や「プログラミングの知識」がある方が、アパレル関係の職業についたとしましょう。

  • お店のホームページの改修や作成ができる
  • お店のホームページURLがhttpのままだから変更してあげる
  • 在庫管理や社員管理のシステムがない場合、開発できる
  • 既存の在庫管理システムを在庫がなくなったら自動でFaxを送信するよう改善する など

どの作業も業者に依頼すると、それなりに費用が発生します。

しかし、プログラミングの知識とスキルがあるだけで、専門業者の変わりに作業を行うことができます

これだけでもプログラミングの知識やITリテラシーが高い人の存在価値は高まります。

プログラミングを学んだからといって、将来エンジニア・プログラマー以外だと意味がないといわけではありません。インターネットが普及した今の時代では、どんな業種でも活躍する可能性は十分にある知識です。

失敗しないためのプログラミングスクール(教室)の選び方

失敗しないためのプログラミングスクール(教室)の選び方

失敗が少ないプログラミングスクールの選び方として

  • オンライン・対面授業の確認
  • 教室の場所
  • 教材と講師
  • 体験レッスンの有無

上記4つは最低でも確認しておきましょう。

プログラミングスクールの数は年々増えており、正直なところ公式サイトを見るだけではどれが良いのか判断が難しいです。

そのため、受講後に「このプログラミングスクールは失敗した」とならないように受講すべきプログラミングスクールを慎重に選ぶ必要があります。

オンライン・対面授業の確認

オンラインと対面授業では、一部カリキュラムに違いがある場合もあります。

スクール最大の魅力である「カリキュラムは対面授業だけだった」という場合も実は多いです。

オンライン・対面授業双方にメリットや魅力もありますが、自宅から教室まで無理なく通える範囲だったら、対面の方が講師に直接画面を見てもらいながら指導を受けられるので、効率良く学習ができます

ただし「近いから」という安易な決め方は失敗するリスクがあるので、必ず詳細を確認するようにしてください。

教室の場所

上記と少し重複する点もありますが対面授業の場合、教室の場所は非常に重要です。

受講を開始すると、日々の生活の中にプログラミング学習という日課が新しく追加されます。

「ちょっと遠いけど」、「会社からスクールまでの道のりが自宅とは真逆だけど」といった少しの無理でも、時間が立てば立つほど負担になります。

  • 自宅や会社から教室までの道のり
  • 車で通う場合は「駐車場は止めやすい場所か」
  • 電車・バスなどのアクセスは など

一度負担に感じると、モチベーションを維持するのが困難になります。

どうしても近くにスクールがない場合は、オンラインスクールを利用することで自宅で学ぶことができます。

教材と講師

オンライン教材をメインに扱っている場合は、アップデートを繰り返しており、最新の技術を学べますが注意する教材は「テキスト教材」です

しっかりとした教室では、定期的に新しいテキスト教材に変えていますが、中には古い技術のままカリキュラムを進めているスクールも稀にあります。

初心者だと学んでいる手法が古いのか最新なのか良くわからないと思います。

テキスト教材の場合は、新しい技術なのかしっかりと確認してください。

確認する方法としては、

①「ネット上にある受講生の体験談」を見てみる

ここは調べるためのリサーチ力も必要になってきますが、実際に受講された方の声は参考になります。

②「無料体験や無料カウンセリング」を受けて、カウンセリング時に聞いてみる

ただ、カウンセリング担当者もハッキリと「古いです」と言わない可能性も十分ありえますが、誠実なスクールであれば最新であることをわかりやすく解説してくれます。この辺りの反応を見てみるのも選定する上で大切です。

③「プログラミング言語のバージョン」を聞いてネットで調べる

これは私がスクールを受講した時に行った1つの方法なのですが、プログラミングの基礎は当然のことながら、使用する「プログラミング言語のバージョン(Java8 php7など)」などを聞いて、各言語のバージョンをネットで調べるだけでも「使用している言語が古いとカリキュラムの内容も古い技術を提供している可能性が高い」と1つの判断材料になってきます。

体験レッスンの有無

ネットの情報だけでは、良い・悪いの評価や内容の全てを把握するのは難しいです。

また、100人中90人がおすすめするスクールであっても、あなたに合うかはどうかはわかりません。

最終的に判断するのはあなた自身になります

そのため、無料体験レッスンで「教室の雰囲気(通いの場合)」・「講師の質」・「カリキュラムの内容」などを実際に体験してみることはものすごく大切です。

無料体験を受けるだけでもプログラミングスクール選びの失敗率を大幅に下げてくれます。

逆に「無料体験レッスン」や「体験レッスン」がないスクールの場合は、受講を見送った方が無難です。

プログラミングを覚えると選択の幅が広がる

プログラミングを覚えると選択の幅が広がる

一部のWebサイトでは、プログラミングを覚えると「月収100万円以上は簡単に稼げる」という感じで過剰表現をしています。

確かに、月収100万円以上を稼いでいるエンジニアやプログラマーの方は存在します

ですが、それだけ稼げるようになるには、高いスキルを求められるのでプログラミングスクールを卒業したレベルでは厳しいです。

これはプログラミングに限ったことではないですが、分かりやすい例で言うと、美容師の資格(髪が切れる)や料理の資格(料理ができる)でみんなが活躍しているわけではありませんよね。

  • 一流の技術やセンスがある
  • 一流ではないけど、ビジネスセンスがある(仕事の営業やマーケティングなど)

どの業界でも「稼ぐ人」というのはこういった共通点があると思います。

ただし、プログラミングのスキルはニーズに対して、需要が足りていないという現状が続いています。

つまり稼げる(ビジネスや仕事)チャンスは大いにあるということです。

プログラミングスクールで学んだからといって簡単に数百万円を稼ぐことはできませんが、プログラミングができればちょっとした修正や改修程度であれば自分で行えるようになります。

例えば、

  • WordPressの設定をしてほしい・・・
  • ホームページの改修や作成をしてほしい・・・
  • サイトに特殊な機能(システム)を組み込んでほしい・・・
  • 管理システムを作ってほしい・・・ など

こういった需要は本当にたくさん存在しているので、自身のスキルでも対応可能な案件であれば個人(クラウドソーシング)で仕事を取ることも難しくありません。

実際にクラウドソーシング(仕事をしたい人と仕事の依頼をしたい人をマッチングするサービス)のニーズは時代と共に高まってきており、私自身もクラウドソーシングを利用して生計を立てています。

もちろん、自身の理想や目的の実現のためにプログラミングスキルを学ぶというのも大きなモチベーションに繋がっていきます。

  • 実用性のあるアプリ開発をして販売するため
  • ゲームソフト(PS4/appgameなど)開発に関わるため
  • 食べログのような口コミサイトを制作して流行りのWEBを運用するため
  • プログラミングスキルを身に付け会社を立ち上げるため
  • WordPressで使えるテーマを作って有料で販売するため など

プログラミングができることで、間違いなく選択肢の幅は広がっていきます

上記の選択肢をみてわかるように、「プログラミング」と一括りにされていますが、何をするのか・何をしたいのか”によって習うべき言語などは大きく変わってきます。

プログラミング言語は本当に種類が多く、需要の有無問わずに数えると200種類以上あります。

プログラミング言語についてはこちらでわかりやすくまとめています。
【プログラミング言語】最も人気(将来性)ある言語ランキング 2019-2020

現役のWebエンジニアとしてアドバイスさせていただくと、

子供(小学生~中学生)の場合は

 

プログラミングに関わるすべてのことに興味を持ってとにかくたくさん触れてみる。その中で面白そうだなぁと感じた直感で習う言語(スクールのコース)を決めていく。

大人(高校生・大学生~社会人)の場合は

 

大人になってくると社会に触れる機会は多くなりますので、可能な限り「こういうことがしたい!」という目的やビジョンを持ち、そこから逆算して習う言語(スクールのコース)を決めてみる。

少しザックリしたアドバイスですが、こういった意識を持っておくと良いと思います。

とにかくプログラミングスキルというのは大人も子供も関係なく、これから重要視されるスキルの1つであることは間違いないと思っています。

当記事を通してこれからのプログラミングスクール(教室)の選定に役立ててもらえたら嬉しいです。