テックアカデミー(TECH ACADEMY)ってどうよ?

テックアカデミー(TECHACADEMY)の評判・口コミは?

プログラミングスクールの中で、知名度が高い「テックアカデミー(TECHACADEMY)」。

自宅で学べるブートキャンプというキャッチコピーで、受講生も25000名を超えている大手プログラミングスクールです。

ですが、テックアカデミーについてネット上で検索してみると、悪い評判を目にする事があります

  • 初心者向けではない
  • 講師や運営体制に問題があるのでは?

など、疑問や不安を持つ方もいるのではないでしょうか。

そこで、当サイトでは実際にテックアカデミーを受講してみて感じた、メリット・デメリットなどについて本音で紹介します。

テックアカデミーを受講するか迷っている方・ネット上の口コミについて気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)

費用面
(4.5)
コースの充実
(5.0)
講師のレベル
(5.0)
口コミ・評判
(4.0)
卒業後のサポート
(3.0)
総合評価
(4.5)

TECH ACADEMYの基本情報

料金 1ヵ月

社会人:129,000円
学生:89,000円

対応言語 ava/PHP/Ruby on rails/
C#/Python/jQuery/Swift/
HTML/CSS
ブロックチェーン
PhotoShop
動画編集スキル
など他多数
受講形式 オンライン マンツーマン指導 週2回の個別レッスン
期間 1ヵ月
2ヵ月
3ヵ月
4ヵ月
質疑応答形式 オンラインチャットでの質問
スクール(教室) オンラインのみ 転職・就職支援 サポートあり 〇
\プログラミングスクール/  TECH ACADEMY 公式web

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の口コミや評判と評価

まず始めにテックアカデミー(TECH ACADEMY)についてツイッターなどのSNSで、実際に受講された人達の信頼できる口コミを良い・悪いを含めて紹介します。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の悪い口コミ

 

 

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の良い口コミ

 

 

テックアカデミーの口コミ総評

テックアカデミーの評価は全体的に高評価になっています。

カリキュラムが充実している」、「オリジナル教材がわかりやすい」という声が多かったです。

他にも、講師の対応がとても丁寧という声もありました。

一方の悪い評価では、実践的で内容が濃いため「学習時間を多めに確保する必要がある」というデメリットとなる声もいくつかありました。

また、受講期間中の「担当講師との合わない」という声も一定数ありました。

ですが、「サポートが丁寧」、「出来る事が増えて楽しい」など、全体的に良い口コミが目立つ印象です

テックアカデミーを受講した大半の方が満足しているといえますね。

実際に良い口コミ、悪い口コミをされている人たちがどのように評価しているのかを解説(考察含む)していきたいと思います!

テックアカデミー(TechAcademy)が選ばれる理由(良い評価)

口コミでも評価が高く付いている学ぶ環境とサポートの良さですが、

主に評価が高い部分として

  • 週2回のワンツーマン指導
  • いつでも質問ができる環境
  • 丁寧な課題レビュー

上記の3点です。

週2回のワンツーマンレッスン

テックアカデミーは、受講生1人ひとりに担当講師が付き、期間中は担当講師と二人三脚でスキル取得を目指します。

「課題でわからないこと」、「学習中に感じた疑問点」などを講師に聞ききながら、悩みを解決していきます。

また、学習の進捗状況をしっかりと確認してくれるので、学習ペースをしっかりと確認しながら進める事が可能です。

質問がしやすい環境

テックアカデミーでは、土日祝日関係なく15時~23時までの間は「いつでも・何度でも」質問をする事ができます。

「Slack」というチャットアプリを使用してサポートしてもらいます。

また、サポート時間内の15時~23時までは、交代で講師が待機しているので、質問したら、すぐ返事が返って来ます。

質問への平均回答時間は2分以内です。

丁寧な課題レビュー

テックアカデミーの教材は、各章の最後に理解度を深める為の「課題」が用意してあります。

課題は少し難しめに設定してあり、教材内にヒントはあるものの答えはありません

ネットや書籍で調べながらを行う必要があるため、初心者にとっては「最初の壁」となります。

ですが、課題は何回間違っても提出可能で、提出のたびに「何がいけないのか」例を出しながら詳しく解説してくれます。

また、課題をクリアーした場合でも、「こういう書き方がもっと良い」など参考例をだしてくれるので、課題をクリアーすればするほどスキルを身に付けることができます。

テックアカデミー(TechAcademy)の評価が低い部分

次にテックアカデミーの評価が悪い部分について紹介します。

テックアカデミーで目立つ悪い評価は

  • 学習時間がかなり必要
  • 講師との相性がある

上記のような声が多いです。

まとまった学習時間が必要

テックアカデミーは30種類以上の豊富なコースで受講生を待っています

ですが、全てのコースのカリキュラムは、基礎から実践的な内容を学んでいきます。

課題の内容も簡単に解けるものではないので、課題を解く時間も必要になり

  • 1ヶ月コースで毎日5時間半程度
  • 2ヶ月コースで毎日3時間程度

上記の学習時間が必要とされています。

安く済ませたいと短い期間に詰め込みすぎた受講生が、期間内に間に合わず「学習時間がかなり必要」という評価をしているようです。

講師と相性が合わない

どうしてもプログラミングを学ぶ場所であっても、人と人の繫がりなので性格の不一致というのは発生します。

申し込みを終わらせ数日で担当講師が決定しますが、実際に話してみないと性格や人柄などはわかりません。

その為、一定数の方から「講師と合わない」、「講師に合わせるのが辛い」など、悪い評価になってしまいます。

講師が合わない場合

必ずしも、希望を叶えてくれるわけではありませんが、講師と正確が合わず今後の学習に支障をきたす場合は、テックアカデミーに相談をしてみて下さい

事情を話し、他の講師との調整で問題がなければ、担当講師を変更して貰える可能性があります。

テックアカデミーで目立つ悪い評価は、「学習時間を確保できない」、「講師との性格が合わない」などなので、自分の行動次第で改善できる内容ばかりになります。

「丁寧なサポート」や「講師の質」を求めている受講生の方は、テックアカデミーは非常にオススメのプログラミングスクールです。

ここからは更に深堀してテックアカデミー(TECH ACADEMY)の特徴を解説していきたいと思います!

具体的には、

  • テックアカデミー 6つのおすすめポイント
  • テックアカデミーのデメリット
  • テックアカデミーのコースと各料金(費用)
  • テックアカデミーの受講フロー

など、実体験を元にわかりやすくまとめてみましたので、よかったら参考にしてみてください。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)とは?

テックアカデミーは2009年2月にオープンした、オンライン完結型のプログラミングスクールです。

受講生は25000名を超えており、テックアカデミーオリジナルカリキュラムで初心者から短期間でプログラミングスキルを取得している方がたくさんいます

また、現役のエンジニアが講師として、ワンツーマンで指導を行ってくれるので、1人ひとりの理解度に合わせて挫折せずに学習を進めて行くことが可能です。

テックアカデミー(TechAcademy)の理念・想いとは

テックアカデミーは「プログラミング教育の歴史を創ろう」という理念で、プログラミング教育に力を入れています。プログラミングは、パソコンに処理をする為の技術という考え方だけではなく、「人生を豊かにするツール」という考え方と想いで運用を行っているプログラミングスクールです。

\プログラミングスクール/

TECH ACADEMYの詳細をみてみる

テックアカデミー(TECH ACADEMY)はこんな方におすすめ

TECH ACADEMYはこんな方におすすめ

テックアカデミーは、現役のエンジニアが初心者・経験者問わず1人ひとりの理解度に合わせて、しっかりとサポートしてくれます。

また、週2回のレッスン以外にも、チャットサポートで些細な疑問でも質問できるので、プログラミングの学習で詰まるという事はありません。独学で挫折した経験がある方でもスムーズにスキルを取得する事が可能です。

今現在どれくらいのレベルやスキルの人に向いている?

テックアカデミーでは、プログラミング未経験からでも短期間でスキルを取得する事が可能となっています。

それぞれのレベル・理解度に合わせて、学習を進めていくことができます。

ですが、プログラミング経験0の初心者が、4週間コースで受講すると、カリキュラムの課題に時間が掛かり、期間内に間に合わない可能性があるので、未経験の方は8週間以上のコースがおすすめです。

こんな方におすすめ
  • 独学で挫折した経験がある方
  • 気軽に質問ができるなど、細かいサポートを求める方
  • 実践的なスキルを身につけたい方

今後どんな仕事・ビジネス・ビジョンを考えている人に向いている?

テックアカデミーを受講する方は、プログラマーを志望する人達だけではありません。

プログラマーと円滑なコミュニケーションを取る為にプログラミングスキルを取得する方も多いです。

他にも、プログラミングを取得してフリーランスとして独立を目指す方もいます。

こんな将来を目指している方に向いている
  • プログラマーとして企業で働きたい方
  • フリーランスとして自由な働き方を目指している方
  • プログラマーと円滑なコミュニケーションを取りたい方

どんな優先順位をもっている人に向いている?

テックアカデミーでは、順番にステップアップしたい方に向いています。

  • スキルの取得・成果物の作成など実績を作って就活に望みたい方
  • スキルを取得後、企業で数年働きフリーランスとして独立を考えている方

上記のように基礎からしっかりと固めたい人には、おすすめできるプログラミングスクールです。

テックアカデミー(TechAcademy)にはあまり向いていない人=おすすめはできない人

テックアカデミーを卒業後、確実にスキルを身につける事ができます。

ですが、卒業後すぐに、前線で活躍できるようなレベルには到達しません。すぐに前線で活躍できるエンジニアを目指している方には、テックアカデミーの受講は向いていないと言えます。

また、テックアカデミーでは、スケジュール管理をしっかりと行い、学習を進めていく必要があります。最低でも1日2時間程の学習時間が必要になるので、まとまった学習時間を確保しないといけません。

まとまった学習時間を確保できない人にはあまり向いていません。

\プログラミングスクール/

TECH ACADEMYの詳細をみてみる

 

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の特徴

TECH ACADEMY

テックアカデミーには、受講生(卒業生・受講生問わず)が無料で参加できる、テックアカデミーコンテスト(TechAcademy Contest) というコンテストが、年に数回開催されています。

受講生が最終課題として提出する成果物を応募するという条件はあるものの、最終課題をブラッシュアップして何度でも応募する事が可能です。

テックアカデミーコンテストで審査を行う審査員は、テックアカデミーの代表取締役「樋口 隆広」さんを始め、様々な企業の代表が公平に審査を行います。

また、テックアカデミーには、この他にも様々な特徴があり、当コンテスト以外に代表的な特徴は、最終課題でオリジナルサービスの開発を行うというものです。

最終課題で、オリジナルアプリを講師と一緒に企画・設計・開発まで全て行うので、実際の開発現場で求められるプログラミング以外のスキルもカリキュラムを通して体験する事ができます。

更に、テックアカデミーは「プログラミングスクールだからプログラミングだけしか教えない」というわけではありません。

  • webディレクションコース
  • webマーケティングコース
  • Excelコース
  • Photoshopコース
  • 動画編集コース

上記のようなプログラミングには直接プログラミングに関係がないコースも充実しており、「パソコンとは」という基礎の基礎から学習することもできます。

テックアカデミーの特徴
  • 独自のコンテストがある
  • プログラミング以外の実践的なスキルも学べる
  • プログラミング以外のコースもある

 

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のおすすめポイント

TECH ACADEMYのおすすめポイント

テックアカデミーは、とにかく受講できるコースが充実しています。

受講料は他スクールとほとんど差はありませんが、サポート体制やカリキュラムの内容など、他スクールより充実しておりおすすめです。

この他にもテックアカデミーには、おすすめできるポイントが多数あるので順番に紹介します。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のおすすめポイント①「1週間の無料体験」

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のおすすめポイント①1週間の無料体験

テックアカデミーでは、受講前に1週間の無料体験レッスンを受講する事が可能です。

無料体験の特徴

  • ビデオチャットでメンタリング体験
  • 毎日最大8時間のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー
  • オンライン教材

無料体験で必要なもの

  • パソコン
  • インターネット

カリキュラムの内容

  • Webサイトの仕組み
  • HTMLとは
  • CSSとは
  • JavaScriptとは
  • 変数
  • 数値計算
  • 条件分岐

無料体験レッスンでも、本受講時に使用されているカリキュラムを使用しており、受けられるサポートも本受講時と同じです。

無料体験レッスンでは、webアプリケーション作成のレッスンを行い、最終課題として「天気予報サービス」の開発を行います。

また、無料とはいえ現役エンジニアのメンターもついているので、有料でのスクールを想定した充実な無料体験を受けることができます。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のおすすめポイント①1週間の無料体験

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のおすすめポイント②「選べるコースが多い」

TECH ACADEMY

テックアカデミーには、全29コースの中から自分が学習したいコースを選んで受講します。

また、2コースまとめて学習したい方には、「セット割コース」という専用のコースがあるので、少しお得に学習する事が可能です。

セット割コースとは、テックアカデミーが独自に選んだ2コースをまとめて受講できるコースになります。

例えば、スマホアプリ開発には「iphoneアプリコース+androidアプリコース」など、必要な知識を効率よく学べる為に用意されているお得なコースです。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)おすすめポイント③「現役エンジニアからの指導」

テックアカデミー(TECH ACADEMY)おすすめポイント③現役エンジニアからの指導

プログラミングスクールの中には、現役エンジニアではなくプログラミングの知識を持つ学生が講師を行っている事もあります。

受講料自体は他スクールと比べる低めですが、学生が講師の場合、現場で使える活きたスキルを身につける事はできません。

その点、テックアカデミーは、開発現場で活躍している現役のエンジニア講師が、ワンツーマンでレッスンを行ってくれます

開発現場で使えるノウハウなど、実際に実務で使える活きたスキルを身につけられるので、就職・転職にも有利になる事が多いです。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)おすすめポイント④「チャットサポートで気軽に質問」

テックアカデミーでは、年末年始を除く15時~23時までチャットで気軽に質問する事ができます。

質問の内容などは、「カリキュラムでは○○となっているが、違う方法でも動きます。どっちが良いですか?」など、どんな些細な事でも聞けるので、受講中は学習が進まないという事がありません。

また、チャットは受講期間中は制限無しで使い放題なので、気兼ねなく利用する事が可能です。

更に、質問したらほとんど待つ必要がなく、平均2~3分で返信が返って来ます。どんなに長くても待ち時間は5分以下なので、ストレスなく学習を進めていくことができます。

(TECH ACADEMY)おすすめポイント⑤「オリジナルサービスの開発サポート」

テックアカデミーのカリキュラムは、章ごとに課題が用意されています。

卒業後の事を考えられた課題内容になっており、これまでに学んだ事に加えて、少し自分で調べないとクリアーできない難易度になっています。

初心者にとっては、少し難易度が高めになっていますが、卒業後1人で学習できるように「自己解決能力」を高めるためです。

また、カリキュラムの最終課題では、講師と一緒にオリジナルサービスの開発なので、プログラミングスキル以外の企画・設計など、開発現場で必要になる工程を実践的に学ぶ事ができます。

調べてもわからない事などは、チャットと週2回のレッスンで講師陣が全力でサポートしてくれます。

TECH ACADEMY)おすすめポイント⑥「卒業後生専用のSNS招待」

テックアカデミーでは卒業後に、卒業生限定の専用掲示板への招待を貰えます。

参加は強制ではありませんが、卒業生同士で横の繋がりを持つことで、卒業後も楽しく学習を進める事が可能です。

また、フリーランスとして活動している卒業生も多いので、掲示板で開発メンバーの募集を募ったりしている事もあります。

テックアカデミーのメリット
  • 選べるコースが圧倒的に多い
  • 気軽に質問できるチャットサポートがある
  • 最終課題は実践的な課題になっている
  • 卒業後は卒業生同士でコミュニケーションが取れる

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のデメリット

TECH ACADEMYのデメリット

テックアカデミーは非常に人気が高いプログラミングスクールです。

ですが、どんな良心的なサービスでもデメリットは少なからず存在し、テックアカデミーも例外ではなく、デメリットがあります。

ここでは、テックアカデミーのデメリットについて紹介します。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)デメリット①「受講手続き後すぐには開始できない」

テックアカデミーは「第○期受講生」として、同時期に受講するメンバーが全員同じ日に受講をスタートして、同時期に受講期間が終了します。

ですので、受講料の入金を完了した時点では、受講を開始する事ができず数週間待たないといけません。

事前に配布されるカリキュラムは事前に観覧する事はできますが、講師との週2回のレッスンとチャットサポートは、テックアカデミーが指定した受講開始日からでないとサポートを受ける事はできません。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)デメリット②「毎週2回のレッスン日が完全固定」

受講の申し込みが、完了後に入金の案内メールと一緒に、毎週2回行うレッスン希望日と時間をテックアカデミーに折り返し伝える必要があります。

希望日と希望時間は複数送る事ができますが、1度レッスンの日程が決まると、基本的には曜日と時間固定です。

どうしても都合が悪い場合は、レッスン開始時間の24時間前までに申請を行えば、日程を変更してもらえます。ですが、万が一、レッスン開始時間の24時間前を過ぎるとレッスンキャンセルとなり、レッスン1回分が無駄になってしまいます。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)デメリット③「使用するツールが多い」

テックアカデミーで受講を行う場合、事前に様々なツールをインストールしておく必要があります。

ツール利用は全て無料なので、追加料金が発生することはありませんが、受講コースによっては登録に手間がかかるツールもあるので、事前に準備する事が面倒な場合が多いです。

ですが、テックアカデミーから配布されるカリキュラムで、インストール手順が記載されているので、「インストールできない」というトラブルはありません。

テックアカデミーデメリット
  • 受講手続き完了後すぐにはレッスンは始まらない
  • 週2回のレッスンが完全固定
  • 受講するには使用するツールが少し多い

テックアカデミー(TECH ACADEMY)デメリット④「追加費用が割高」

テックアカデミーでは、万が一受講期間内に課題が終わらず受講期間を延長したい場合は、追加料金を支払う事で、受講期間を延長する事ができます

ですが、追加で支払う料金が少し高めなので、受講期間を延長してテックアカデミーを利用するのは、おすすめできません

テックアカデミーの公式サイトを元に追加料金を作成しました。

プラン名 チャットサポート ビデオレッスン 料金
ブロンズプラン あり(15時~23時) なし 4週:59,000円
8週:109,000円
12週:169,000円
シルバープラン なし 4週:8回
8週:16回
12週:24回
4週:64,000円
8週:114,000円
12週:174,000円
ゴールドプラン あり(15時~23時) 4週:69,000円
8週:119,000円
12週:179,000円
\プログラミングスクール/

TECH ACADEMYの詳細をみてみる

 

テックアカデミー(TECH ACADEMY)コース料金表

プログラミング

コース名 4週間プラン料金 8週間プラン料金 12週間プラン料金 16週間プラン料金
WEBアプリケーションコース  

 

社会人:129,000円
学生:89,000円

 

 

社会人:179,000円
学生:119,000円

 

 

社会人:229,000円
学生149,000円

 

 

社会人:279,000円
学生179,000円

PHP/Laravelコース
Javaコース
フロントエンドコース
WordPressコース
iphoneアプリコース
androidアプリコース
Unityコース
はじめてのプログラミングコース
ブロックチェーンコース
スマートコントラクトコース
Pythonコース

 

コース名 4週間プラン料金 8週間プラン料金 12週間プラン料金
AIコース 129,000円 179,000円 229,000円
データーサイエンス
Scalaコース
Node.js
Google App Scriptコース
エンジニア転職保証コース 12週間のみ:298,000円

デザインコース

コース名 4週間プラン料金 8週間プラン料金 12週間プラン料金 16週間プラン料金
Webデザインコース 社会人:129,000円
学生:89,000円
社会人:179,000円
学生:119,000円
社会人:229,000円
学生:149,000円
社会人:279,000円
学生:179,000円
UI/UXデザインコース 99,000円 129,000円 159,000円
動画編集コース 129,000円 179,000円 229,000円

マネジメント

コース名 4週間プラン料金 8週間プラン料金 12週間プラン料金 16週間プラン料金
Webディレクションコース 社会人:99,000円
学生:69,000円
社会人:129,000円
学生:89,000円
社会人:159,000円
学生:109,000円
社会人:189,000円
学生:129,000円
Webマーケティングコース

 

 

テックアカデミー(TECH ACADEMY)良くある質問

スケージュール管理が厳しそうだけど、課題が終わらなかったら何かペナルティーはある?

万が一、課題が終わらなくても追加ペナルティーなどは一切ありません。

 

1回のレッスン時間はどのくらい?

1回のレッスンは30分です。

 

レッスンの顔出しは必須ですか?

必須ではありません。テックアカデミーでは「ハングアウト」というツールを使用します。ハングアウト内での設定でカメラ機能をオフにすることで、顔を出さずにレッスン可能です。

 

テックアカデミーコンテストの参加は必須?

テックアカデミーコンテストの参加は、希望者のみです。開催期間などは公式サイトを確認して下さい。

 

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の受講フロー

①(申し込み~受講開始まで)

  • STEP.1
    無料体験レッスン申し込み
    1週間の無料体験レッスンを受講後、公式サイトより希望のコースに申し込み
  • STEP.2
    入金の案内メールが届く
    入金案内メールの中にレッスン希望日を伝える入力フォームがあるので、希望日を送る
  •  
  • STEP.3
    カリキュラムに沿って事前準備を行う
    入金が完了すると、カリキュラムが配布されるので、受講開始日までに事前準備を行う
  • STEP.4
    受講開始
    カリキュラムに沿って学習を進め課題をクリアーする

②(ログイン~卒業まで)

  • STEP.1
    カリキュラムに沿って課題を進める
    カリキュラム内にある内容を勉強して、章ごとの課題を進めていく
  • STEP.2
    週2回のレッスンを受ける
    基本的には、週2回のレッスンは絶対参加です。 レッスン開始日の24時間前までに予定変更を申請すると別の日に調整してくれます。
  • STEP.3
    最終課題への挑戦
    オリジナルサービスの開発を行います。可能であれば、受講前に考えておくのが良いです。
  • STEP.4
    受講終了
    最終課題を終えると、とりあえず終了です。受講期間が余っている場合は、レッスンやチャットサポートを利用することは可能です。
  • STEP.5
    必要に応じて転職サポートを受ける
    就職・転職を考えている方は、就活支援を行っているので、支援を受けながら企業を紹介してもらえます。
\プログラミングスクール/

TECH ACADEMYの詳細をみてみる

 

テックアカデミー(TECH ACADEMY)受講・卒業後に目指せる職業は?

TECH ACADEMY 受講・卒業後に目指せる職業は?

テックアカデミーを受講後は、様々な職業を目指す事が可能です。

また、プログラミング以外にもwebマーケティングなどのスキルも学べるので、マネジメント系の職業を目指す事もできます。

他にも動画編集などのスキルを学ぶコースもあるので、YouTuberを目指す事も可能です。

テックアカデミーの豊富なコースと丁寧なサポートで、IT業界の様々な職業に挑戦する事ができます。

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の広告やWebCMのご紹介

TECH ACADEMYの広告やWebCM

テックアカデミーの、ネット広告で集客を行っています。また、テックアカデミーにはWeCMはありません。

ですが、TVCMをやっており内容は、公式サイト・Youtubeで確認する事ができます。

テックアカデミーでは、ネット広告や地上波でも集客を行い、更にネット上の口コミで25,000名以上の受講者が卒業をしています

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のまとめ

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の評価
費用面
(4.5)
コースの充実
(5.0)
講師のレベル
(5.0)
口コミ・評判
(4.0)
卒業後のサポート
(3.0)
総合評価
(4.5)
総評に対するコメント
テックアカデミーの総評価は星4.5としました。卒業後のサポートが低評価なのは、転職サポートの求人が東京など首都圏が多い事から、地方在住の方が転職サポートを利用しても得られるものが少ない為です。

費用面はオンラインプログラミングスクールと比較してもあまり大きな差はありません。

ですが、受講できるコースの多さ、現役エンジニアが講師という事で、活きたスキルを短期間で身につける事ができるのが大きいです。

いかがでしたでしょうか。

テックアカデミーで、プログラミングを学ぶ事で、より活きたスキルを取得する事ができます。

テックアカデミーは、プログラミングスクール業界では大手企業なので、安心して学習する事が可能です。プログラミングスクールを検討している方は、テックアカデミーも候補の1つにしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スクール名の特徴まとめ
魅力(メリット・強み)

  • 1週間の無料体験レッスンで感覚を掴める
  • プログラミングスキル以外のITスキルも学べる
  • チャットで気軽に質問できる
  • 現役エンジニアによる活きたスキルを短期間で学べる
  • オリジナルサービスを開発するので、企画・設計・開発の作業工程を学べる

マイナス要因(デメリット)

  • 受講時に使用するツールの数が4~5個と少し多い
  • レッスン日が固定
  • 受講するには、最低でも1日2時間程は学習時間を確保しないといけない
\プログラミングスクール/  TECH ACADEMY 公式web

 

テックアカデミー(TECH ACADEMY)に関する他の記事

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の口コミ・評判

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の費用・値段

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のコース

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の身につくスキル

テックアカデミー(TECH ACADEMY)の地域(受講可能な場所)

テックアカデミー(TECH ACADEMY)のメンター講師