ウェブキャンプ ビジネス教養コース(DMM WebCamp)ってどうよ?

ここのページでは、DMMが運用する【DMM WEB CAMP ビジネス教養コース】の特徴や評判などについてをご紹介ています。

  • DMM WebCapm ビジネス教養コースの強みや魅力を知りたい
  • DMM WebCapm ビジネス教養コースの他のコースとの違いがよくわからない
  • DMM WebCapm ビジネス教養コースが自分に合うのかどうか知りたい
  • DMM WebCapm ビジネス教養コースの実際の評判や口コミを知りたい

そんな方にとって参考になる情報をまとめていますので、ぜひお役立ていただければ幸いです。

\プログラミングスクール/  WebCapm ビジネス教養コース 公式web

DMM WebCamp ビジネス教養コースとは?

DMM WebCamp ビジネス教養コースとは?

DMMが運営をするスクールです。ビジネスに関するWebスキルを磨くことができ、多くの卒業生が得たスキルを活かして活躍しています。

学習継続率、満足率、生徒増加率は他のプログラミングスクールと比べてもNo.1の実績を持っていることからも質の高いスクールであることが伺えます。

スクールの基本情報

スクールスタイル対面型レッスンオンラインでの対応も可能ではある

教室の場所:東京都渋谷区神南1-19-11 パークウェースクエア2 4階(最寄り駅は「渋谷」)

受講期間:1ヵ月/2ヵ月/3ヵ月コース

受講料金

1ヵ月

2ヵ月

3ヵ月

社会人

¥128,000 (税別)

¥218,000 (税別)

¥298,000 (税別)

学生

¥99,800 (税別)

¥178,000 (税別)

¥228,000 (税別)

DMM WebCampビジネス教養コースの大きな特徴は

  1. 転職保証付き
  2. 受講料全額返金保証(8日以内)

この2点はビジネス教養コースの大きな特徴となります。

DMM WebCamp ビジネス教養コースの理念・想いとは

Webスキルのパーソナルジムとして徹底的なサポートをコミットしているのがDMM WebCamp ビジネス教養コースです。

挫折してしまいやすいWebスキル学習をわかりやすく、丁寧に教えることで継続的なスキルアップが望めます。成果のこだわりが強く、ビジネスとしての観点からも多くのことを学べるスクールです。

DMM WebCamp 各コースの違いを比較

DMM WebCampには4つのコースがあります。

簡単ではありますが各コースの違いを表にまとめましたので確認してみましょう。

WebCamp WebCamp
ビジネス教養コース
WebCamp
オンライン
WebCamp
WOMAN
対象者 未経験者から 未経験者から 未経験者から 未経験者から
女性のみ
学習期間 3か月 1か月、2か月、3か月から選択 1か月(卒業後もカリキュラムで学習可能) スキルアップコース:1か月
キャリアアップコース:3か月
学習内容 HTML / CSS / JavaScript / jQuery / Ruby / Ruby On Rails Webデザイン:
HTML / CSS


プログラミング:
Ruby / Ruby On Rails
Webアプリケーション開発コース:
HTML5/CSS3/ Ruby / Ruby On Rails / Bootstrap

Webデザインコース:
HTML5 / CSS3 / Photoshop / JavaScript / jQuery
Webデザイン:
HTML / HTML5、CSS / CSS3、jQueryプラグインは両コースで学習

キャリアアップコース:

jQueryプラグイン、IIustrator、Photoshop、デザイン基礎、レスポンシブデザインなどが追加で学習可能
就職サポート
(卒業後も紹介)
保証制度 全額返金保証
(転職・就職できなかった場合)
全額返金保証
(転職・就職できなかった場合)
学習後のキャリア例 エンジニアとしてアプリ制作、Web制作、Webアプリ、SNS関連の仕事ができる Webデザインコース:
Webサイト制作(レスポンシブデザイン/動的Webサイト作成)

プログラミングコース:

Webアプリ、Webサイト(ECサイト)、SNS制作などの仕事ができる
Webアプリケーション開発コース:
Webアプリ、Webサイト(ECサイト)、SNS制作などの仕事ができる

Webデザインコース:

Webサイト制作(レスポンシブデザイン/動的Webサイト作成)
WebデザイナーとしてWebサイト制作関連の仕事ができる(フリーランスでも可能)
備考 じっくりとエンジニアとしての基礎を学びたい方におすすめ 短期間でITスキルを磨きたい方におすすめ オンラインのみで学習可能 女性のための学習スクール
HP 詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる 詳細をみる
口コミ・評判 口コミ評判 口コミ評判 口コミ評判 口コミ評判

DMM WebCampビジネス教養コースは短期間でWebデザイナーもしくはWebエンジニアとしてのキャリアを積むことができます。

就職サポートと全額返金保証があることからも安心して受けられることできます。

DMM WebCamp ビジネス教養コースはこんな方におすすめ

DMM WebCamp ビジネス教養コースはこんな方におすすめ

DMM WebCampビジネス教養コースが持つカリキュラムや環境から下記の人におすすめします。

今現在どれくらいのレベルやスキルの人に向いている?

初心者でもスクールに通うことは問題ありません。短期間でも徹底したマンツーマン指導により、多くの卒業生が就職や転職に成功しています。Web開発やサイト制作の知識がなくても、わかりやすく丁寧に教えてくれるので心強いです。

今後どんな仕事・ビジネス・ビジョンを考えている人に向いている?

プログラマーやエンジニアもしくはWebデザイナーとしてのキャリアを考えている方に最適です。しかも1か月という短期間で学べますので、集中してスキルを得たい方に適しています。卒業後でもキャリアサポートをしてくれるのもポイントです。

今の仕事に更なる幅を持たせたい人におすすめ

DMM WebCampビジネス教養コースではWebデザインかプログラミングを学ぶことができます。

現在の仕事にWebスキルを活用することで自社内でのキャリアアップや転職・フリーランスの道も開けてきます。

どんな優先順位をもっている人に向いている?

優先順位として下記の2つのうち、どちらかを持っているのであれば向いていると言えるでしょう。

最短でエンジニアになりたい人

1か月でできることは限られているのでは?と思うかもしれません。しかし、卒業生の中にはまったくの未経験からエンジニアになった人もいることから不可能ではないことを証明しています。徹底的に学習できる環境と独自のカリキュラムにより、このような実績を持っているのです。

就業しながら学びたい人

DMM WebCampビジネス教養コースは教室の開放時間が長いのが特徴です。11時から22時まで教室が解放されているので、仕事終わりでも通うことが可能です。就業している場合はどうしても時間を取るのが難しいです。そんな状況の方でも学習の機会を与えています。

DMM WebCamp ビジネス教養コースにはあまり向いていない人

まずは本プログラミングスクールは、基本は対面型のスタイルになるので(オンラインでの受講は可能ではあるが)、東京の教室へ通うことができない方にはあまり向いていません。

また、本業もしくはプライベートが忙しい人はこちらのコースには向いていないでしょう。

短期間で集中して学ぶため、時間の確保が重要です。できない場合は他のコースまたは時間の確保ができるタイミングで受講するようにしましょう。

\プログラミングスクール/

WebCampビジネス教養コースの詳細をみてみる

 

DMM WebCamp ビジネス教養コースの特徴

DMM WebCamp ビジネス教養コースの特徴

他のプログラミングスクールとどう違うのか?

これは非常に気になる点です。

DMM WebCampビジネス教養コースには多くの特徴がありますので、一つずつ見ていきましょう。

マンツーマンサポート

マンツーマンサポート

講師の方がマンツーマンでついてくれます。

通常のプログラミングスクールでは生徒複数人に対して、講師一人という図式があります。徹底的に学ぶのであればマンツーマンが最適です。一対一で受講者への細かい指導や上昇度などを見ることができるためです。卒業までマンツーマンサポートを実践しますので、安心して受けることができます。

教室開放時間は業界最長

教室は11時から22時まで解放されています。

講師も13時から22時までの間に常駐しているので、質問もし放題です。また、オンラインでも質問できる環境を用意しています。

他のプログラミングスクールでは講義時間中しか質問ができなかったり、オンラインに対応していないところもあるため、DMM WebCampビジネス教養コースは受講者の環境に関しても考えていることがわかります。

未経験でも力がつくカリキュラム

DMM WebCampビジネス教養コースはこれまで3000名以上の卒業生を出し、さまざまノウハウを持っています。

未経験者でも効率的に力をつけさせるためのカリキュラムを用意しており、年々クオリティを上げています。

Webデザインとプログラミングを学べる

Webデザインとプログラミングを学べる

Webデザインとプログラミングはスキルを持っていると、多くの企業から注目を集めることが可能です。

Webデザインはホームページのデザインができるようになり、自身でサイト作成もできるようになります。

プログラミングの場合はWeb系のエンジニアとしてスマホアプリやECサイトの開発などのスキルを得ることができます。

片方だけのスキルを持っていることでも、企業からの需要はありますが、両方持っていることで更なる注目を集めることができます。

特にRubyに関するスキル習得は大きい
DMM WebCampビジネス教養コースで学べる言語はRubyです。

Rubyは数多くあるプログラミング言語の中でも人気が高く、特にWeb開発を主流に採用されています。また、Ruby On Railsというフレームワークがあり、こちらはRubyによる開発をするための基盤がすでにできています。Rubyでの開発=Ruby On Railsであると言っても過言ではありません。

事実、多くのRuby開発者を募集している企業ではRuby On Railsを採用し、開発を行っているのです。Ruby On Railsをマスターすれば、ブログやSNS、ショッピングサイト、スマホアプリ、機械学習までできるようになります。

このように多岐にわたる開発ができることからも、Ruby On Railsを学ぶメリットは非常に大きいのです。

8日間の受講料全額返金保証

料金を払ってみたがなにか合わない、思っていたような内容じゃなかったなどスクールに関する不安はそれぞれあることでしょう。DMM WebCampビジネス教養コースでは受講開始から8日間までであれば、満足しなかった場合は受講料全額返金を実施しています。

驚くことに満足できなかった理由以外にも、多忙や結婚などの個人的理由でも大丈夫な点です。社会人であれば急な転勤もあるかもしれませんし、急に忙しくなることも考えられます。この制度があることで安心して、まずは受講してみようという気になるでしょう。

全額返金保証について
  • 満足できなかった、多忙、転勤、結婚など
  • 受講開始後8日間以内申し出た場合
\プログラミングスクール/

WebCampビジネス教養コースの詳細をみてみる

 

DMM WebCamp ビジネス教養コース 4つのおすすめポイント

DMM WebCamp ビジネス教養コースのおすすめポイント①講義形式でないこと

通常のプログラミングスクールでは講義形式で教えることが多いです。DMM WebCampビジネス教養コースはマンツーマン指導を徹底しており、それぞれに合った学習法、ペースを考えて対応していきます。

講義形式のデメリットは一人一人のペースに合わせた学習ができないことです。たとえば、講義を聞いていて疑問に思ったことやつまづいた部分があると、その分他の人よりも学習ペースは落ちてしまいます。

周りに追いつきたいと思っても、わからないことが原因で進むこともできませんし、授業を止めてまで質問をするのは勇気がいります。このことが原因で学習意欲が落ちてしまうという可能性も考えられるのです。

マンツーマンサポートならそんな不安を持つことはありません。自分に合った学習ペースで勉強できるため、常に納得がいく形でスキルを磨くことができます。

DMM WebCamp ビジネス教養コースおすすめポイント②幅広い仕事に対応できるようになる

DMM WebCampビジネス教養コースではWebデザインとプログラミングのスキルを磨くことができます。

Webデザインではホームページの作成に必須であるスキルHTMLとCSSを学べます。デザイン性のあるホームページを作れるようになりますので覚えておいて損はありません。

プログラミングではRubyとRuby On Railsのスキルを学ぶことができます。RubyはWebサイトの開発やWebアプリなどWebに関する開発をする際に多く採用されている言語です。

Ruby On RailsはWebアプリケーションを作成するためのフレームワーク(簡単に言うと基盤)です。ベースをRuby On Railsにして、Rubyで構築していくというイメージです。このスキルを学ぶことで、Webに関連する仕事ができるようになります。

DMM WebCamp ビジネス教養コースおすすめポイント③選べる受講期間

DMM WebCampビジネス教養コースでは、

  1. 1か月コース
  2. 2か月コース
  3. 3か月コース

3つの受講期間を選ぶことができます。

それぞれに合った受講期間を選べるのもうれしいところです。たとえば、ある程度プログラム知識を持っており、新しい技術を得たいのであれば1か月で取得できるかもしれません。

もしくは1か月の間集中して3か月分の学習をしたいという理由で選んでも問題ありません。受講期間については無料カウンセリング時に相談することも可能です。自身の状況や今後のキャリアプランに合わせて受講期間を選んでください。

DMM WebCamp ビジネス教養コースおすすめポイント④都内に行けるならオフラインで学べる

DMM WebCampビジネス教養コースは東京都渋谷区神南にあります。最寄り駅は渋谷駅であることからも立地としても便利な場所です。都内近郊に住んでいるのであれば、家から通うこともできますし、会社帰りに校舎によることもできます。

便利な立地にあるということはそれだけでも大きい価値があるのです。また、渋谷に行くのに遠い場合でもオンラインの環境があるので問題ありません。講師に対しても質問できる環境を置いているので安心してください。

無料の範囲でできること

無料の範囲でできること

DMM WebCampビジネス教養コースでは無料カウンセリングと無料説明会(所要時間40分〜1時間程度)が利用可能です。

無料説明会・概要
  1. 卒業生のご紹介
  2. ビジネス教養コースのご説明
  3. 取得可能スキルのご紹介
  4. カリキュラムについてのご紹介
  5. マンツーマンサポートについてのご紹介
  6. 通い放題についてのご紹介
  7. 質疑応答

疑問や相談をするのに非常に便利ですので、できれば申し込みを行う前にぜひ活用してみるといいでしょう。

スクールにかかる費用

スクールにかかる費用はホームページに掲載されており、上記の通りとなっています。満足できなかった場合は受講料全額返金保証(8日間以内)がありますので、安心して受講することが可能です。

\プログラミングスクール/

WebCampビジネス教養コースの詳細をみてみる

 

DMM WebCamp ビジネス教養コースの口コミや評判

https://twitter.com/motokoba0603/status/1076849367141601281

説明会に行って良さが理解できたとツイートしてくれています。別のスクールと迷っているようですが、自身の状況やキャリアと相談しながら選べるといいですね。

WEB業界の第一線で成功されているDMMが運用に関わっているので、プログラムの質も高く、またフォロー体制にもこだわりを持っている(継続することの重要性を大事にしている)ので、口コミや評判は良いものが多いですね。

DMM WebCamp ビジネス教養コースの受講フロー①(申し込み~受講開始まで)

受講するためのフローを確認するのも大事です。受講開始までにすることを流れで確認してみましょう。

  • STEP.1
    受講申し込みをする

    DMM WebCampビジネス教養コースのホームページで受講申し込みができます。氏名や連絡先、面談希望日、自身の目標などを書いた上でメッセージを送ってください。

    MEMO
    メッセージを送った=受講申し込み完了ではなく、受講前にカウンセリングを行い、どのように対応していくのかを決めていきます。
    受講申し込みではなく、どのようなスクールなのか?どんな内容を学習できるのかの確認をしたい場合は無料説明会がありますので、そちらを参加するといいでしょう。
     
  • STEP.2
    カウンセリングを受ける

    カウンセリングでは受講者それぞれの目的に合わせて、必要なスキルを得られるようにカウンセラーが提案していきます。可能であれば、自身がどんなキャリアを積んでいきたいのかをハッキリしておくといいでしょう。

    MEMO
    技術的なことがわからなくても問題ありません。カウンセラーが個人の目標をきちんと見定めて、目標到達できるための方法を一緒に模索していきます。カウンセリングの内容や結果を元に納得しましたら受講開始となります。

DMM WebCamp ビジネス教養コースの受講フロー②(受講開始~卒業まで)

無事に受講開始するようになったら、カリキュラムや自身の状況に合わせて学習していきましょう。大きな流れとして下記となります。

  • STEP.1
    自宅もしくはスクールで学習

    学習は自宅でもスクール、どちらで行っても問題ありません。受講生の都合によって使い分けてください。学習のスキルをより上げたいのであれば、スクールで学ぶのがおすすめです。

    常駐している講師に質問することができますし、他の受講生と話をすることでモチベーションアップも期待できます。もちろん、一人で学習したほうが効率が良い場合はその限りではありません。

  • STEP.2
    卒業作品の作成

    学習をする上で何かしらの成果が形に出ていると、受講者としてもスキルを得た実感を得ることができます。また、企業に対してのアピールポイントにもなります。作品を提出することで、どのくらいのスキルを持っているのかがわかるからです。

    DMM WebCampビジネス教養コースでは卒業生作品を掲載しているので、どのくらいのレベルまで学習できるのかの目安にもなります。一度覗いてみるといいでしょう。

  • STEP.3
    卒業

    無事に必修スキルを得ると卒業となります。受講生の卒業後はそれぞれです。フリーランスとして活躍している方もいれば、会社で得たスキルを活かして活躍する方もいます。または転職をして幅広い活躍を遂げた方もいます。

    スキルを得ることで自身で選択できる幅が広がります。Webデザインやプログラミングはあくまでも手段の一つですが、現代では高い需要があるため注目するといいでしょう。

\プログラミングスクール/

WebCampビジネス教養コースの詳細をみてみる

 

DMM WebCamp ビジネス教養コース受講・卒業後に目指せる職業は?

DMM WebCamp ビジネス教養コース受講・卒業後に目指せる職業は?

主に得られるスキルはWebデザインプログラミングです。

  • Webアプリ開発の会社
  • スマホアプリ開発の会社
  • Webサイト会社

などWebに関する会社であれば就職・転職をすることが可能になります。

社員としてではなく、フリーランスとして活躍することも可能です。現在はクラウドソーシングサービスを活用し、活躍しているフリーランスは多数存在しています。Webサイト作成やRubyによる開発の案件は非常に多く、相応の単価で仕事を受注することができます。

他にも習得したスキルで起業をする方もいます。

自身で考えたサービスをECサイトを自作して展開することで、新しい可能性を広げることができます。DMM WebCampビジネス教養コースで学べるスキルは多くの役に立ちます。幅広い選択肢を持つための一つの手段として検討してみてください。

DMM WebCamp ビジネス教養コースの広告のご紹介

DMM WebCampビジネス教養コースは多くのメディアでの掲載例があります。

上記画像でもわかる通り、NIKKEIやlivedoorなどの大手メディアでも掲載されています。教育中心に情報を発信しているEdTech Mediaやプログラムに関する情報を発信しているプロスタなどにも掲載されていることからも、信頼されたプログラムミングスクールであると言えます。

DMM WebCamp ビジネス教養コースのまとめ

DMM WebCampビジネス教養コースは受講生それぞれの環境や状況に合わせ、Webに関するスキルを習得することが可能です。

特にWebサイトやアプリの開発ができるようになると、多くの企業から注目を受けるようになります。近年はスマホやタブレットの増加により、Webサイトやアプリが多く開発されています。今後も開発案件は増えると予想されており、更なる人材の確保を多くの企業がしていきます。

学習環境もマンツーマンサポートであり、オンラインでの質問も可能です。

教室にも通い放題で講師への質問も自由に行えます。独学でスキルを磨くことも可能ですが、学習においてもっとも効率的なのは「知っている人から教わること」です。経験者でも最初は知らない状態からスタートし、繰り返し学ぶことでスキルを得てきた人たちです。知らない人の気持ちも汲んでくれますし、わかりやすく丁寧に解説もしてくれます

未経験でも1か月でスキルを習得した卒業生もいることからも、環境とカリキュラムは最高レベルと考えていいでしょう。もし興味を持ちましたら一度ホームページだけでも覗いてみてください。

\プログラミングスクール/  WebCapm ビジネス教養コース 公式web

 

ウェブキャンプ ビジネス教養コースに関する他の記事

ウェブキャンプ ビジネス教養コースの口コミ・評判

ウェブキャンプ ビジネス教養コースの費用・値段

ウェブキャンプ ビジネス教養コースのコース

ウェブキャンプ ビジネス教養コースの身につくスキル

ウェブキャンプ ビジネス教養コースの地域(受講可能な場所)

ウェブキャンプ ビジネス教養コースのメンター講師