お薦め!プログラミングスクール(教室) 10社

ウェブキャンプ ビジネス(WebCamp Business)-費用(料金)

ウェブキャンプ ビジネスの費用・値段の特徴や魅力

ウェブキャンプビジネスはウェブデザインとプログラムを学ぶことができ、受講期間を選択することができます。他にもさまざまなサービスがありますので一つずつ見ていきましょう。

期間ごとにかかる値段

ウェブキャンプビジネスでかかる値段は下記の通りになります。

受講期間 1か月 2か月 3か月
社会人 128,000円(税別) 218,000円(税別) 298,000円(税別)
学生 99,800円(税別) 178,000円(税別) 228,000円(税別)

もっともお得に受講できるのが3カ月コースになります。たとえば社会人の場合128,000円が1月分ですが3月分だと384,000円になります。3か月まとめての契約であれば298,000円で済みますので、およそ9万円ほどお得という計算になります。集中して受講する場合やある程度プログラム知識を持っているのであれば短期間でもいいかもしれませんが、基本は2,3か月での契約がいいでしょう。また、分割払いにも対応しており、社会人は月5,900円、学生は月4,600円からの支払いが可能(最大24回払い)です。

8日間以内なら受講料全額返金保証

受講開始から8日間以内であれば受講料全額返金保証がウェブキャンプビジネスにあります。条件ですが「満足できなかった場合」のみです。この場合の満足とはスクールとしての質や環境など受講者自身が満足いかなかった場合は受講料全額返金できます。しかも、結婚・出産・多忙・転勤などの場合でも理由は問わずに対応してくれます

ご紹介割引

ウェブキャンプビジネスを紹介することで実質的に割引が得られるサービスです。紹介者にはAmazonギフト券10,000円分が紹介された側にはAmazonギフト券5,000円分がプレゼントされます。こちらはウェブキャンプビジネスでの卒業者または関係者のみに適用されますので注意して下さい。

ともだち割引

友人と2人以上でエントリーした場合にAmazonギフト券5,000円分をもらえるサービスです。一緒にエントリーの定義は同じ月に申し込みをしたことが条件になりますので注意が必要です。しかし、友人と一緒に学べてかつ実質的に割引が適用されるのであれば言うことはないでしょう。

PCレンタル

プログラムを勉強する際にPCは必須です。しかし、中にはPCを持っていない方もいるでしょう。そんな方のために月額10,800円でPCレンタルを行っています。通常のPCを買う場合、物にもよりますが10万円以上する買い物となります。PCを買わなくてもレンタルできるのであれば、そちらを活用したほうがいいでしょう。ただし、自宅学習したい場合はPCがないとできませんので注意です。

ウェブキャンプ ビジネスの費用・値段は他と比べてどうなのか

スクール名 4週間分の値段
ウェブキャンプビジネス 128,000円

※長期プランを選ぶほどお得になる

TechAcademy
社会人129,000
学生89,000
CodeCamp 148,000円(2か月プランの場合)

※長期プランを選ぶほどお得になる

侍エンジニア塾 一般 168,000円

学生 151,200円

※コースはRubyを習得できるものとしています

上記表を見てもわかる通り、ウェブキャンプビジネスがもっとも安く受講できることがわかります。値段が低い=質が低いというわけではなく、あくまでもスクール側が適正と考えての値段設定です。それぞれのプログラムスクールにはそれぞれの良さがありますので、総合的な判断で選ぶのがいいでしょう。

ウェブキャンプ ビジネスの費用・値段のマイナス点

正直なことを言うと費用や値段に関するマイナス点が見当たらないというのが素直な気持ちです。こちらは何か判明し次第、明記させていただきます。

ウェブキャンプ ビジネスの費用・値段は適正であるか?

他のプログラムスクールと比べても1月分の料金が安く、3か月での受講を選ぶと更にお得になります。ウェブキャンプ自体が評判が高いことからも講師の質も良いので適正以上と言っていいでしょう。

値段はお得でも自分に合うかが重要!

ウェブキャンプビジネスはお得にウェブデザインとプログラミングを学ぶことができます。しかし、値段が安いからという理由のみで選ぶのは早計です。プログラミングスクール自体の雰囲気や講師の感じを見て、合うか合わないか判断しましょう。ウェブキャンプビジネスは8日間以内なら受講料全額返金保証があるので、安心かもしれません。興味が出てきたらウェブキャンプビジネスの無料カウンセリングを受けて、雰囲気を知るところから始めてみましょう。