【実体験あり】パソコンを使って安定して稼げる副業を9つ紹介!(パソコンでできる仕事)

【実体験あり】パソコンを使って安定して稼げる副業を9つ紹介!

「パソコンを使ってなにか副業を始めてみたいけど、どんな副業をやればよいのかわからない。ネットで検索はしているものの、本当に稼げるのか怪しい情報ばかり。
しっかりお金が稼げる副業の情報が知りたい

谷津

本記事はこのような悩みについて解説し、解決していきたいと思います。

副業の情報はネットに数多く出回っているものの、怪しいものも結構多く「本当に信じて大丈夫か?」と思うことも多いですよね。「初月で30万!」、「誰でも楽して稼げる!」なんてキャッチコピーを見ると、いかにも詐欺っぽく感じてしまいます。

谷津

どれを信じて良いのかわからない、というのが、副業を行うハードルを高めているようにも思えて、個人的には残念に思います。

しかしながら、最近は働き方改革の影響もあり残業規制が進んでいます。残業代で稼ぐことができず、生活が苦しかったり欲しいものが買えなかったりしている人も多いのではないでしょうか?

また、将来は会社を独立してフリーランスとしてやっていきたい人も少なくないと思います。ただ、フリーランスとしてやっていくためには、まずは副業で仕事を試してみて、本当に稼げるかどうか確証を持ってからにしたいですよね。

そこで本記事では、私個人の実体験や聞いた話を元にして、しっかりと稼げる副業を9選まとめました

ちゃんと稼ぐための副業9選

  1. データ入力
  2. webライター
  3. セルフバック(自己アフリィエイト)
  4. プログラマー
  5. HTMLコーダー
  6. 動画編集
  7. 転売
  8. 治験
  9. チャットレディ・チャットボーイ

これらはYoutuberやブロガーといった代表的な副業とは異なり、運に関わらず安定して稼げることが多いです。

副業の中には「大きくは稼げないけれども、ノースキルで行える」ものや「大きく稼げるけれどもスキルが必要」なものなどがありますので、分類別におすすめの副業を紹介していきます。

谷津

実体験を元にして書いているものもあるので、稼げるイメージが湧きやすいかと思われます。

本記事を読むことで、それぞれの副業のメリット・デメリットがわかり、自分がやるべき副業の種類が見えてくるようになりますよ。ぜひ最後までお読み頂き、副業を見つけるためにお役立てください。

特別なスキル不要で始められる副業

まずは特別なスキルがいらない仕事を3つ紹介します。

  • データ入力
  • webライター
  • セルフバック(自己アフリィエイト)

これらの仕事はスキルがいらないため、どなたでもすぐにはじめることができます

反面、報酬額が低めに設定されていることが多く、大きく稼ぐことができないのが特徴です。

それでは1つ1つの副業について詳しくみていきましょう。

データ入力

データ入力

「これを入力してください」と言われた音声データなどをパソコンで打ち込み、テキストファイルなどにまとめていく仕事です。

中にはただデータを打ち込むだけでなく、自分で情報をまとめた上で打ち込んでいく必要があるものもあります。

パソコンを使うことができれば誰でも簡単にできる仕事です。自分も大学生のときにやっていた時期がありました。

ただ、報酬額は基本的に低く、時給換算したら500円にも満たないことが多いです。タイピング速度を上げていけば多少は時給がアップしますが、それでも限界はありますね。

谷津

とはいえ、誰でもスキマ時間に簡単にできるという点は魅力的です。僕は大学の講義と講義の間に作業してました。他の人とコミュニケーションを取らずに黙々とできる上、やった分だけ確実に報酬がもらえるのも良いです。

データ入力の仕事は、『クラウドワークス』や『ランサーズ』といったクラウドソーシングサイトから獲得するのが一般的です。仕事の数は山程ある上にそこまで応募が殺到するというわけでもないので、仕事を獲得する難易度も低めです。

データ入力は報酬額こそ少ないものの、本記事で紹介する副業の中で1番簡単にできるのが特徴ですね。

魅力(メリット・強み)

  • スキルがなくても簡単にできる
  • 仕事を獲得するのも難しくない
  • やった分だけ確実に稼げる

マイナス要因(デメリット)

  • 報酬額はかなり低め
  • 単純作業なので飽きる

webライター

webライター

webライターは、ブロガーやアフィリエイターがやっているブログの記事を代行して書くお仕事です。

データ入力よりも難易度は上がりますが、webライターもスキルなしで始められる仕事といってよいです。リサーチ能力や文章力といった基本的なスキルは必要ですが、こういったスキルはやりながら身につけていくことが可能だからです。

webライターは副業だけではなく、本業でも行っている人が多いです。かく言う私も本業でwebライターをやっています。

webライターの仕事はデータ入力よりも報酬額は高めになっています。1文字◯円と決められていることが多いです。1文字0.1円のものから、1文字3.0円のものなど幅が広いです。webライターとして実績を上げていけば、報酬が高い仕事も受注することができます。

谷津

自分の場合は1文字1~2円ぐらいの仕事が多いです。以前に比べるとだいぶ報酬額が上がりました。ただ、後に紹介するwebデザイナーやプログラマーに比べると報酬額は安いと言えますね。

また、スキルなしで始められる分ライバルも多いのが特徴です。webライターの仕事を受注しようと思っても、他の人に取られてしまうこともあります。

webライターの仕事はクラウドソーシングサイトから獲得するのが一般的です。ただし、最近はクラウドソーシングを使うライターが急増しており、新規参入者は中々仕事を獲得するのが難しくなってきた印象です。

谷津

以前友人に「webライターのやり方を教えてほしい」と言われたのでクラウドワークスを紹介したのですが、報酬額の高い仕事がほとんど取れず、結果挫折してしまいましたね……。

そこでおすすめなのが、クラウドソーシングだけでなくTwitterからも仕事を獲得することです。webライターの仕事はTwitterからも募集していることが多いです。

募集している人がいたら、積極的にDMを送りましょう。Twitterで仕事を獲得している人は現状ではまだ少ないため、競争率が低くクラウドソーシングよりも仕事を獲得しやすいです。自分も最近は、Twitterから獲得することが多くなりました。

自分以外にも多くの人がwebライターで稼いでいます。webライターで稼いでいる人の中には、ブロガーも平行して行っている人も多いですね。

魅力(メリット・強み)

  • スキルなしで手軽に始められる
  • 実績を上げていけば報酬額も上げていける
  • リサーチ能力や文章力が身につく

マイナス要因(デメリット)

  • スキルのいる仕事に比べると稼げない
  • 競争率が高い
人気ブロガーについてまとめていますので、よかったら見てください。
人気ブロガーランキング10選!「稼ぎ方・収入・仕組」を徹底考察

セルフバック(自己アフリィエイト)

セルフバック(自己アフリィエイト)

セルフバックとは、アフィリエイト広告を自分でクリックしてサイトに登録ししたりクレジットカードに申し込んで、自分でアフィリエイト報酬を得ることです。

げん玉』や『Get Money』などのポイントサイトに登録し、そこからセルフバックを行うことができます。

作業内容はサイトに登録したりアンケートに答えたりと地味なのですが、意外と稼ぎやすい副業です。効率的に行っていけば、1ヶ月10万も稼ぐことができます。特にクレジットカードのアフィリエイトは報酬額が高く、おすすめです。

谷津

自分も少しだけやっていましたが、結構稼げる印象でした。ただ、サイトに登録するときに個人情報を入力しないといけないので、そこが少し怖いですかね……。

ただ、一度登録してしまうと、その後は二度と登録することができません。つまり、セルフバックは1回しか行うことができないのです。そのため、セルフバックで稼げるのは最初の数ヶ月だけであることが多いです。

実際「セルフバックでずっと稼いでいます!」という人はSNSなどにもあまりいませんでしたね……。(いるとしたら正直その人は怪しいと思います)

「今すぐお金が欲しい!」という人はセルフバックをやるのがおすすめですが、継続的に稼ぐのは厳しいことは覚えておきましょう。

魅力(メリット・強み)

  • スキルなしで誰でも稼げる
  • 1ヶ月10万以上稼ぐことも可能
  • 即金性が高い

マイナス要因(デメリット)

  • 個人情報を入力しないといけない
  • 稼げるのは最初の数ヶ月のみ

スキルや資格を取得して始められる副業

次にスキルや資格を取得して始められる副業を3つご紹介します。

  • プログラマー
  • HTMLコーダー
  • 動画編集

これらの仕事はスキルが必要なので、初心者にはおすすめできないものの、その分大きく稼ぐことができます

プログラマー

プログラマー

サイトやアプリケーションを、プログラミング言語を使って開発する仕事です。

プログラマーになるには、プログラミング言語を1つ覚え、使いこなせるようにならないといけません。プログラミング言語は習得が結構難しく、1年、2年とかかる場合もあります。勉強途中で挫折してしまう人も多いです。

谷津

僕は前職でプログラマーをやっていましたが、プログラミングは結構向き不向きがある印象です。論理的に考える力や落ち着いてコードのミスを探す力が必要になります。

プログラマーはスキルがいる分、報酬額が他の副業よりもかなり高いです。時給換算で4000円を超えるケースもあります。ただ、スキルがかなり必要なため、どちらかというと副業よりも本業向きと仕事といえるでしょう。

プログラミングで稼いでいる人というと、マナブさんなどが有名です。マナブさんは自身のブログyoutubeでプログラミングで稼ぐための方法も紹介しています。

プログラマーの仕事はクラウドソーシングからも取得できますが、本職でフリープログラマーをやっている人はエージェントと契約して仕事を取っている場合が多いです。エージェントに登録すると、担当者が自分の変わりに仕事を取ってきてくれます。

魅力(メリット・強み)

  • 報酬額が高い
  • スキルが必要な分ライバルが少ない

マイナス要因(デメリット)

  • スキルがかなり必要、途中で挫折する人も多い
  • 副業よりも本業向き
プログラミングについてまとめていますので、興味のある方は見てください。
プログラミングでできることとは?
最も人気(将来性)ある言語ランキング

HTMLコーダー

HTMLコーダー

「プログラマーはちょっと難しい」という人におすすめなのがHTMLコーダーです。

HTMLコーダーはHTMLやCSSを使って、サイトの見た目を作成していくという仕事です。HTMLはプログラミングに比べると難易度がだいぶ下がるため、プログラマーに比べると未経験者が参入しやすいと言えます。

HTMLの書き方などを覚えていく必要はあるのですが、そこまで時間がかかるというわけではありません。早い人なら3ヶ月もかからず習得できると思います。

HTMLコーダーは報酬額も高めです。プログラマーよりは若干少ないものの、時給3000円くらいはいくケースが多いです。

ただ、参入者が多いのがデメリットと言えますね。HTMLコーダーの仕事はクラウドソーシングから獲得できますが、ライバルに仕事を取られてしまうことも多いです。

HTMLコーダーをやりつつ、プログラミングを勉強していってプログラマーの仕事も少しずつ獲得していくというのも手ですね。そうすれば月収も上がりますし、仕事も安定して獲得できます。

下記の方は今年9年目HTMLコーダーであり、デザインやプログラミング、サーバー周りの調整もできることをアピールポイントとしていますね。このようにHTMLコーダーを続けながら色々なスキルを身につけていくのが良いです。

魅力(メリット・強み)

  • プログラマーよりは難易度が低い
  • 報酬額がそれなりに高い

マイナス要因(デメリット)

  • HTMLやCSSのスキルは必要
  • ライバルが多いので仕事を獲得するのが難しい

動画編集

動画編集

最近流行りの副業といえば動画編集かもしれません。

Youtuberの動画編集を代行する仕事です。最近はYoutubeに参入する人が増えているため、仕事数も増えてきています。

動画編集者は、動画にテロップや効果音を入れたり、見やすいように編集したりしていきます。

技術が必要な仕事ではあるものの、動画編集技術というものはそこまで習得に時間がかかるものではありません。器用な人なら1ヶ月かからずにマスターできるのではないでしょうか?少なくともプログラミングよりはずっと簡単です。

谷津

報酬額もまあまあといった感じです。新しくできた副業のため相場が固まっていない印象ですが、時給1000~2000円くらいは稼げるのではないかと思います。

Youtubeに参入する人は今後も増えていくでしょうし、将来性がある副業と言えます。にも関わらず、そこまで参入している人が多いわけではないので、今のうちに始めれば先行者になれる可能性があります。

デメリットとしては、仕事を獲得するのがちょっと難しめというのがあります。クラウドソーシングにもそこまで案件がたくさんあるわけではありません。仕事を獲得するには、自分でYoutuberに営業をかけていくなどする必要があります。

Twitterにも動画編集者を名乗る人は結構います。中には有名Youtuberの専属編集者となっている人もいますね。月収50万円以上稼いでいるツワモノもいます。

https://twitter.com/Homura016/status/1221780066406977536

魅力(メリット・強み)

  • 動画編集はそこまで難しくはない
  • 報酬額はまあまあ
  • 将来性が高い

マイナス要因(デメリット)

  • 仕事を獲得するのが少し難しい

YouTuberの技術が学べるスクール

youtuberランキング YouTuber(ユーチューバー)に必要なスキルを学べるプログラミングスクール5社

少しグレーよりの副業

最後になりますが、グレーよりの副業を紹介していきたいと思います。

  • 転売
  • 治験
  • チャットレディ・チャットボーイ

これらの副業は犯罪ではないですが、一歩やり方を間違えれば違法行為になる場合もあります。

また、注意しなければ犯罪に巻き込まれたり、危険な目に合ったりすることもあります。

これらの副業は初心者には決して推奨はできませんが、こういったものもあるということで紹介させて頂きます。

転売

転売

中古品の貴重品を手に入れて、オークションサイトやフリマアプリで販売することを転売と読んでいます。

購入した値段よりも高い値段で売ることによって利益を発生させます。扱われるものは美術品や家具といったものから、本や金券など幅広いです。

僕はやったことがないですが、転売でかなり稼いでいる人もいます。有名な人だと「いとう社長」という方がいて、この方は自分で転売をやりつつ、転売をやり方をyoutubeや情報商材で解説することによっても稼いでいます。

https://twitter.com/hirokazuito0821/status/1202769790403850240

悪いイメージをもたれやすい副業ですが、転売は基本的には違法ではありません。ただし、転売する商品によっては違法となる場合も多いです。そのため知識がない人にはとてもおすすめできません。

たとえば、「チケット転売規制法」というものができ、興行のチケットを転売するのが取り締まられるようになりました。転売する人によって、欲しい商品を適性な価格で購入できなくなることは多く、現在日本では法律を整備している最中です。

最近ではマスクの転売が問題となっており、こちらも法令改正が行われ違法となりました。何を転売して良くて何をしてはいけないのか見極める必要があります。

谷津

転売は特に必要なスキルもなく、誰でもはじめられます。ただ、周囲の人の意見を聞く限り、大量に購入した商品を運ぶのに車が必須みたいです。運転免許を持っていない人は難しいかもしれません。

魅力(メリット・強み)

  • 特別なスキルがいらない
  • 稼いでいる人もいる

マイナス要因(デメリット)

  • 商品によっては違法となる可能性も
  • 運転免許が必要

治験

治験

正式な薬として認定してもらうために行う実験のことを治験と呼んでいます。

治験バイトに応募することで治験の実験台となり、報酬を得ることが可能です。たとえば、指定された薬を飲んで体調がどうなるのかチェックするなど行います。

誰でも簡単にできる仕事であり、違法性は全くありません。にも関わらずこの仕事をグレーとした理由は、薬による副作用が全くないとは言い切れないからです。まだ認定前の薬を飲むわけですから何が起こるかわからないという不安もあります。

報酬はだいたい1日平均1~2万円程度と、それなりに稼ぐことができる副業です。ただし、薬の効果を調べるために、長時間拘束されることもあります。

魅力(メリット・強み)

  • 報酬額が結構高め
  • 誰でも簡単にできる仕事

マイナス要因(デメリット)

  • 薬の副作用の心配がある
  • 薬の効果を調べるために、長時間拘束されることも

チャットレディ・チャットボーイ

チャットレディ・チャットボーイ

ネット上で異性とコミュニケーションを取り、通話時間に応じて報酬をもらう仕事です。

チャットレディー・チャットボーイとして稼ぐには、募集ページから応募して審査に合格し、サービス提供者と契約をする必要があります。

報酬額はかなり高めで、時給1000〜5000円程度は稼ぐことができます。働く時間も自由に選べるので、副業向きと言えます。

こちらの仕事も基本的には違法性はありません。ただし、性器を露出するなど過激なアダルト行為を行うと、わいせつ罪として逮捕となる場合があります。実際にチャットレディが逮捕された事例も。サイトごとにやって良いこと悪いことで決まっているので、それに従うことが肝心です。

谷津

後は仕事内容が仕事内容なので、友人や家族に言いにくいというデメリットもありますよね……。仕事で悩みなどが出来ても自分一人で立ち向かわないといけなくて辛い方も多いのではないでしょうか。

魅力(メリット・強み)

  • 報酬額がかなり高め
  • 働く時間を選べる

マイナス要因(デメリット)

  • 過激なアダルト行為を行うと逮捕されることも
  • 友人や家族に言いにくい

実際に検索して応募内容をチェックしてみてください。

Google検索⇒チャットレディー 募集
Google検索⇒チャットボーイ 募集

まとめ

本記事ではおすすめの副業を9つ解説しました。

ちゃんと稼ぐための副業9選

  1. データ入力
  2. webライター
  3. セルフバック(自己アフリィエイト)
  4. プログラマー
  5. HTMLコーダー
  6. 動画編集
  7. 転売
  8. 治験
  9. チャットレディ・チャットボーイ

1つ1つの副業のメリット・デメリットについておわかり頂けたでしょうか。

副業にはたくさんの種類があり、人それぞれ向いているもの・向いていないものがあると思います。また、スキルがいるけど大きく稼げるもの、スキルはいらないが大きく稼げないものがあります。

自分の特性や稼ぎたい額を考えて副業を選ぶことが大切です。どの副業を行うか決めたらまずは1円でも良いので稼いでみましょう