プログラミングスクール(教室)を探すプログラミングスクール(教室)を探す
プログラミングスクール|目的別一覧 プログラミングスクール|条件・世代別一覧 プログラミングスクール|プログラミング言語別一覧 プログラミングスクール|全国地域別一覧
コンピューターに関わるお仕事一覧【16種類】

ポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)ー地域(受講可能な場所)

高いカリキュラムで人気が高いポテパンキャンプ。

  • 受講したいけど教室はどこにあるのか
  • 教室から遠いから受講できない など

上記のような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

当記事では、ポテパンキャンプを「受講できる地域」や「受講スタイル」など、場所や地域を詳しく紹介します。

 

ポテパンキャンプ(PotepanCamp)受講スタイル

ポテパンキャンプの受講スタイルは

  • オンライン学習
  • 教室での対面学習

上記2つの受講スタイルがあります。

どちらもカリキュラム内容には変わりはないので、自分の環境に合わせて好きな方を選んで学ぶ事が可能です。

自宅で学べるオンライン学習

オンライン学習は、時間と場所を選ばずに自分のペースで学べる事です。

パソコンとネット環境があれば、カフェでも自宅でも集中できる環境で学習を進める事ができます。

また、「オンライン学習だと孤独感を感じて挫折する」というイメージがありますが、孤独感を感じる部分もしっかりと対策を行ってくれています。

ポテパンキャンプのオンライン学習は

  • 朝10:00~13:00
  • 昼20:00~23:00

上記の時間帯であれば、チャットでもビデオ通話で質問し放題なので、わからない所を質問しながら効率良く学習を行う事が可能です。

教室で学べる対面学習

教室での対面学習、最大の魅力は「同じ志し」を持った仲間と出会える事です。

IT業界で働きたいと言う、志しを持った仲間と一緒に学習する事で、高いモチベーションを維持したまま学習を進める事ができます。

また、ポテパンキャンプは基本的に、自分で調べて学習を行うというのが基本スタイルです。

その為、ポテパンキャンプの教室での対面学習は毎週1回だけです。週に1回、講師と受講生が教室に集まり授業を行います。

ですので普段は自宅で学習を行い課題を解き、週に1回決められた日に、教室で課題の添削(コードレビュー)や質疑応答などを講師が行ってくれます。

 

ポテパンキャンプ(PotepanCamp)オンライン教室の特徴

オンライン学習は自宅で全てが完結するので、自分のライフワークに合わせた学習を行う事が可能です。

主にチャットサービス「Slack」やビデオ通話サービス「zoom」を利用して質問・課題の提出を行います。

基本的には、プログラミング未経験者は、プログラミング学習サイトProgate(プロゲート)を利用してプログラミングの基礎知識を自主学習で進めます。

他言語経験者は、Rails学習サイトのRailsチュートリアルでRubyの基礎を学び、その後、応用技術などより実践的な事を学んでいきます。

 

ポテパンキャンプ(PotepanCamp)教室での対面学習の特徴

学習内容は、オンライン学習と同じです。

また教室での授業は週に1回のみとなり、基本的には自宅で学習を進めていくことになります。

ですが週に1回だけの授業とはいえ、講師が隣で教えてくれるメリットは大きくです。

教室での授業を行う最大の目的は、「チーム開発での雰囲気を掴むため」で、実際の開発現場で必要な

  • チームでの開発
  • 開発に必要なコミュニケーション能力の強化
  • 設計書を元に開発を行うスキル など

上記のようなプログラミングスキル以外のスキルを学ぶ事ができます。

オンライン学習者にも対応

オンライン学習者でも週に1回だけの対面学習に参加する事が可能です。

教室が近い方は、ぜひ週に1回だけ開講されている対面学習に参加して下さい。

教室に通うことが難しい場合は、Slackなどを利用してオンラインで参加可能です。

 

ポテパンキャンプ(PotepanCamp) 受講可能地域

 

ポテパンキャンプの受講可能地域は「全国対応」です。

オンライン授業・対面授業どちらでも対応しているので、日本に住んでいる方であれば、誰でも受講する事ができます。

この章では、ポテパンキャンプの所在地について紹介します。

 

ポテパンキャンプ本社住所

ポテパンキャンプ本社住所になります。

会社名 株式会社ポテパン
住所 東京都渋谷区2-9-8 日総第25ビル 7F
代表取締役 宮崎大地

渋谷に本社があり、対面授業を行う場合は上記住所に出向く必要があります。

 

首都圏在住の人は教室で学べる

対面授業を希望する場合、ポテパンキャンプの本社がある渋谷まで出向く必要があります。

ですので、首都圏在住の人など参加できる人が限られてしまうのが大きなデメリットです。

対面授業は限られた人しか出来ないのが残念ですが、遠方の方はSlackなどのオンラインツールを利用して参加する事ができます。

ですので、実際の対面授業よりは少し劣りますが、オンラインツールを利用して対面授業に参加できるので、チーム開発の雰囲気などを掴むことが可能です。

注意

ポテパンキャンプを受講する最大の目的は転職です。

転職支援を希望している場合、紹介される求人は東京などに集中しています

遠方からオンライン学習を受けている方は、転職支援を受ける事が出来ない可能性が高いです。

そのため、「選抜クラス」を受講は出来ない可能性があるので注意して下さい。

「オープンクラス」の場合は転職支援サービスがないので、受講可能です。

 

まとめ:即戦力として活躍できるスキルを効率良く学べる

いかがでしたでしょうか。

ポテパンキャンプでは3ヶ月の短期集中カリキュラムで、実践で使える技術をしっかりと身に付けることが可能です。

また、転職も考えている方は地域が限定されますが、転職率が90%以上と非常に高い確率で転職に成功しています。

首都圏在住でプログラマーになりたい方は、ポテパンキャンプは非常にオススメのプログラミングスクールです。