プログラミングスクール(教室)を探すプログラミングスクール(教室)を探す
プログラミングスクール|目的別一覧 プログラミングスクール|条件・世代別一覧 プログラミングスクール|プログラミング言語別一覧 プログラミングスクール|全国地域別一覧
コンピューターに関わるお仕事一覧【16種類】

侍エンジニア塾ー身につくスキル(学べること)

人生を変えるプログラミングスクールとして、知名度が高い侍エンジニア塾。

これまで、約16000人以上が侍エンジニアを受講しています

ですが、プログラミングスクールに入学を検討している人は

  • 具体的どんな事を学べるのか
  • 侍エンジニア塾でどんなスキルを身に付けることができるのか

上記のような疑問があると思います。

当記事では、侍エンジニア塾で「身につくスキル」、「学べるカリキュラム内容」などについて紹介します。

 

侍エンジニア塾 目的別に学べるカリキュラム

侍エンジニア塾は、他のプログラミングスクールと違い、自分でコース選択をする事はありません。

「完全オーダーメイドカリキュラム」として、受講生の目的に合わせたカリキュラムを作成してくれます。

例えば「スマホゲームを作るスキルを身につけ、転職したい」という目的がある場合は

  • Android・Iosアプリ開発に必要なプログラミング言語の学習
  • ゲームプログラミングの学習
  • カリキュラム修了後に侍エンジニア塾の転職支援を受けて転職

上記のような目的に合わせたカリキュラムを作成してもらい、担当講師とワンツーマンでスキル取得を目指します。

 

侍エンジニア塾 身につくスキルについて

 

侍エンジニア塾で身につくスキルは、「フリーランスエンジニアとして働けるスキル」を身に付けることができます。

もっと詳しく説明すると、侍エンジニア塾はプログラミング学習は、勿論のこと転職支援も行っています。

ですが、侍エンジニア塾本来の目的は、「時間にしばられない自由な働き方を手に入れる」ことです。

どういう意味かと言うと、「フリーランスエンジニアとなってリモートワーク(在宅ワーク)をしましょう」という意味になります。

なので、侍エンジニア塾では、未経験からフリーランスエンジニアとして活躍できるようなサポートをメインに行っています。

 

独学でフリーランスは難しい

フリーランスエンジニアを目指す場合、プログラミングスキルは勿論のこと

  • 案件獲得方法
  • 使用できるプログラミング言語の需要 など

様々なスキルと知識を身に付ける必要があり、独学で未経験からフリーランスエンジニアになることはとても難しいことです

また、開発実績など過去の作品がないと、相手にしてもらえない事も多いです。

ですが、侍エンジニア塾の「オーダーメイドカリキュラム」を受講する事で、フリーランスへの可能性も一気に高まります。

 

侍エンジニア塾 フリーランスになる為のスキルが身につく理由

侍エンジニア塾では、「フリーランスエンジニアとして働けるスキル」を身に付ける事ができると前章で紹介しました。

侍エンジニア塾では、フリーランスエンジニアになるために必要なノウハウを効率よく学ぶ事が可能です。

これには理由があり

  • 実績となる成果物を作りながら学習する
  • 講師が現役のフリーランスエンジニア
  • 案件獲得のコツや交渉術などの学習 など

フリーランスエンジニアを目指している人は、上記のようなフリーランスとして必要な知識と技術を学べます。

 

フリーランスエンジニアとして身につくスキルについて

具体的には、フリーランスを目指す場合は「PHP言語」や「Ruby言語」など、Webサイトを作成するのが得意なプログラミング言語を提案されます

他には

  • HTML/CSSなどWebサイトの骨組みとデザインを作るスキル
  • PHP/RubyなどWebサイトに機能をつけるスキル
  • jQueryなどWebサイトに動きを与えるスキル

上記の基礎と応用を徹底的に学習する事になります。

案件獲得のサポート付き

侍エンジニアは、フリーランスエンジニアのノウハウを教えて終わりではありません。

成果物を作成して、フリーランスエンジニアとして活動できる準備が整った後は、担当講師と一緒に、クラウドソーシングサイトなどでレベルに合わせた案件を探す事になります。

また案件獲得後、業務に関しての疑問点や不安な部分についてもサポートしてくれるので、「案件を獲得できたけど業務を進めることができない」といった失敗もほとんどありません。

注意

案件獲得サポートは、「この案件なら出来そう」というようなアドバイスはありますが、最初から最後まで講師が行ってくれるわけではありません。

「案件を探す」、「クライアントとのやりとり」など業務遂行に関する事は、受講生が行う必要があります。

案件獲得サポートは、案件を獲得して業務完了までの補助をしてくれるという意味です。

 

Webサイトが注目される背景

近年ではインターネット普及のおかげで、インターネットを利用した副業を手軽に行えます。

また、ネットショップなど少ない資金で開業できる環境も整っている為、個人事業主の方が急増しました。

インターネットビジネスの集客方法はインターネットが主流です。個人事業主が集客するためにはホームページなどのWebサイトが必要になります。

ですが企業に作成を依頼すると、他の案件との兼ね合いで場合によっては、数ヶ月待つ必要もあり、料金も高くなりがちです。

一方のフリーランスエンジニアの場合は、抱えている案件が企業より多くはないので、比較的短い納期で作成する事ができます

その為、「Webサイトを作成できる」、「Webサイトにログイン機能を付ける」などWebサイトをカスタマイズできるフリーランスエンジニアは需要が高いです。

 

まとめ:フリーランスを目指すなら侍エンジニア塾

いかがでしたでしょうか。

「未経験からフリーランスエンジニア」というのは難易度が高く、フリーランスエンジニアになることを目的としたカリキュラムは、他のプログラミングスクールではほとんどありません。

未経験からフリーランスエンジニアを目指している方には、とても魅力的なスクールです。

MEMO

侍エンジニア塾を受講する予定の方でフリーランスエンジニアを目指している方には、オススメのプログラミングスクールです。

ですが、受講するだけで必ずフリーランスエンジニアなれるという保障はありません。

なぜなら、フリーランス(個人事業主)は、自分で案件を獲得したり、信頼を得たりして次の仕事に繋げる必要があります。

自分の努力次第で収入が増減するので、やる気と努力が必要な働き方です。

侍エンジニア塾を受講する事で、フリーランスエンジニアとしての入り口に立つことが出来ます。

その後は自分の行動次第で左右されるという事を意識しておく必要があります。