侍エンジニア塾ー講師(メンター)

完全オーダーメイドカリキュラムという独自のシステムを導入している「侍エンジニア塾」

受講生1人ひとりに合わせたカリキュラムを作成してくれるので、自分が叶えたい夢まで最短距離で達成できるチャンスを手に入れる事が可能です。

ですが、夢を叶えるために必要なサポートは、質が高いカリキュラム内容は勿論のこと、教える人(講師)のレベルも高くないといけません。

カリキュラムの質が高くても、それをもとに指導してくれる講師のレベルが低かったら、最高の学習環境を手に入れる事はできないです。

そこで当記事では

  • 侍エンジニア塾の講師レベル
  • 侍エンジニア塾講師の質 など

上記のような、「侍エンジニア塾に在籍している講師」について紹介します。

 

侍エンジニア塾のビジョン

侍エンジニア塾は、「プログラミング技術の加速」、「新しいアイディアの提供」などイノベーションを加速することで、世界平和が訪れると信じて活動しています。

個人の成功と成長を大切にして、日本で一番実業家が集める会社を目指している会社です。

侍エンジニア塾が考えるイノベーション加速に必要な要素は

  • 個人の成功から1人ひとりが豊かになり
  • 豊かな環境から、余裕がある環境が生まれ
  • 余裕がある環境からイノベーション加速に必要なアイディアが生まれる

上記のような信念とビジョンを持っています。

 

侍エンジニア塾が求める講師像

侍エンジニア塾が求めている講師像は「侍エンジニア塾のビジョン」に共感している人で

  • 自分の考えと信念を持っている人
  • 好奇心とチャレンジ精神

など、自分の考えを持って積極的に行動が出来る人を求めています

エンジニアとして、自分の考え(信念)を持って、受講生に寄り添うことが出来る講師が多いのは、侍エンジニア塾が求めている講師像を明確にしているからこそ出来ることです

 

侍エンジニア塾優秀な講師陣がサポートしてくれる

侍エンジニア塾のビジョンに共感して在籍している講師陣は、高い技術をもっている講師ばかりです。

  • 現役エンジニア
  • 現役フリーランス
  • 講師業 など

上記のように現役で開発現場で手を動かしている人が講師なので、最前線のスキルを覚える事ができます。

またベンチャー企業から大企業まで、様々な場所で働いた講師陣が、スキルを獲得をサポートしてくれます。

現役フリーランスエンジニアの面白い経歴

特に興味深いのが、侍エンジニア塾に在籍する現役フリーランスの方は、面白い経歴を持っている講師陣がいます。

それは、前職が「ショップ店員」、「建築業」など、ITとは無縁だった人たちがフリーランスエンジニアとして独立し活動していることです

もちろん実績もスキルもある現役フリーランス講師なので、スキルには申し分ありません。

プログラミング未経験者と相性が良い

ITとは無縁だった現役フリーランスエンジニアが、プログラミング未経験者に教える事は相性が良い事が多いです。

ちょっと極端な例えですが、最近の中学校1年生で行われる英語の授業を行う場合、小学校でA~Zまでのアルファベットの学習を完了している事が前提で授業を行います。

そのため、中学校の先生も「最低でもアルファベットは知っている」という認識で授業を始めるので、アルファベットを覚えていない生徒は、最初から授業について行く事ができません。

ほとんどの先生が、「これくらいは知っているだろう」という認識で授業を進めるので数人は必ず授業についていけなくなります。

プログラミングも一緒で、IT業界に長く勤めている人が知っている「常識」となる部分をプログラミング未経験者は知りません。

ITとは無縁だったフリーランスエンジニアの場合、「これくらいは知っているだろう」という先入観が少なく、IT業界の常識を噛み砕いて説明してくれるのが得意な人が多い印象を受けます。

全ての講師に当てはまることではありませんが、IT業界に無縁だったフリーランスエンジニア講師は、IT初心者だからこそつまずく小さな疑問も解決できる可能性が高いです。

 

侍エンジニア塾の講師人数

侍エンジニア塾に在籍している現役エンジニア講師は100名以上います。

残念ながら講師を選ぶ事はできませんが、侍エンジニア塾の専属インストラクターが受講生の目的や夢を達成できる為の知識を持った適切な講師を選んでくれます

講師人選について

講師人選前に、専属インストラクターから受講前事前ヒアリングを行います。

プログラミングを取得する目的」や「最終的に目指しているもの」などの聞き込みから、希望する講師の性格など細かく聞き込みを行い、その後講師人選を行います。

そのため、申し込み後に受講生の希望と適切な講師人選を行うので、担当講師が決定するまで、2週間~4週間ほどかかります。

担当講師が決定するまでは受講料入金後に送付される教材で、自主学習を行います。

 

侍エンジニア塾 講師採用情報

侍エンジニア塾の講師として働く場合は、以下のようなスキルが最低限必要です。

プログラミング言語(最低1つ) Ruby/Python/PHP/GO
フレームワーク(最低1つ) Ruby on Rails/Django/CakePHP
データベース(どちらか) MySQL/PostgreSQL

この他にも侍エンジニア塾の講師は、パワーポイントなど資料作成スキルも求められます。

侍エンジニア塾は「オーダーメイドカリキュラム」なので、レッスンごとに必要な資料を講師が作成します。

そのため、プログラミングスキルなどの前提条件以外にも、ビジネス系の基本ソフト(エクセル・ワード・パワーポイント)などの基本的な操作をできる必要があります。

まとめ:寄り添い合って学ぶ事ができる

いかがでしたでしょうか。

侍エンジニア塾は、受講生1人ひとりをしっかりとサポートしてくれます。

また、レッスンのたびに必要な資料を作成してくれるので、本当の意味で受講生のレベルに合わせた学習を行えます。

受講生と講師の距離を大事にしている方は、侍エンジニア塾を検討してみてはいかがでしょうか。