無料体験ができるプログラミングスクール(教室)

スキルハックス(Skill Hacks)-費用(料金・値段)

スキルハックス 費用

webサービス開発に特化した講座「スキルハックス」。分かりやすい教材として高評価を得ています

また、スキルハックスは他のプログラミングスクールと比較して、「破格の値段」となっており、学習費用を抑えたい人にはとてもオススメのプログラミングスクールです。

しかし、スキルハックスを含め、プログラミングスクールは受講生の目的や費用を基準に検討するのが一般的になります。

そこで当記事では

  • スキルハックスを受講するのに必要な費用
  • スキルハックスを受講できるレベル
  • 他スクールとの費用比較 など

「スキルハックスの費用について」紹介します。

スキルハックス(Skill Hacks)は買い切りタイプ

スキルハックスの価格は、「69,800円」で教材を購入する買い切りタイプです。

買い切りタイプなので1度講座を購入すると、追加料金なしでスキルハックスのカリキュラムを利用する事ができます。

講座内容

スキルハックスの講座内容は、webサービス開発が得意な「Ruby」というプログラミング言語を学習します。

スキルハックスの講座内容を以下の表にまとめました。

カリキュラム内容 動画数
事前準備編 2本
HTMLの基礎 6本
CSSの基礎 6本
HTML/CSS演習 6本
Bootstrapの基礎 7本
Rubyの基礎講座 12本
Ruby演習 メモアプリ開発 7本
Rails基礎講座 コントローラ・ビュー編 14本
Rails基礎講座 モデル・データベース編 10本
Rails実践講座 アプリの公開・メモアプリ開発 11本
Rails基礎講座 メモアプリの発展を作ろう 13本
おまけ 実践コーポレートサイト作成演習 9本 合計94本

受講対象者

スキルハックスの受講対象者は「プログラミング初心者」です。

そのため、既に「画像投稿機能付きのWebアプリケーション」や「5ch(旧2ch)のような掲示板サイト」などを作成できる方は、既に知っている内容ばかりで、受講料金が無駄になる可能性があります。

スキルハックスでのターゲットは、「プログラミング学習で挫折経験がある方」または「プログラミング初学者」が、Ruby言語の基礎を学ぶための講座となります。

スキルハックス(Skill Hacks)のサポート期間は無期限

スキルハックス 身につくスキル

スキルハックス最大の強みは、無制限のサポート期間です。

そのため、サポート期間が終了する前に課題を終わらせる必要がないので、自分のライフワークに合わせた学習を行なう事ができます。

また、教材でわからない部分は、24時間いつでもLINEを使用して質問ができるので、学習でつまずく確立はかなり低いといえます。

スキルハックス(Skill Hacks)他スクールとの比較

スキルハックスと他のプログラミングスクールの料金を比較しました。

「買い切りタイプ」で受講できるプログラミングスクールは、スキルハックスのみなので、他のプログラミングスクールは、「1ヶ月で受講できる値段」と「スキルハックスの値段」を比較対象にします。

スクール名 スキルハックス テックアカデミー テックブースト テックキャンプ
受講期間 無期限 4週間(1ヶ月) 1ヶ月 1ヶ月
受講料金 69,800円 社会人:189,000円
学生:139,000円
月額29,800円
入学金:134,800円(オンライン学習)
月額14,800円(初月無料)
入学金148,000円
スキルハックスとの料金差 119,200円高い 94,800円高い
(入学金と月額料金の合計から算出)
78,200円高い
(入学金のみから算出)

テックブーストは、月額料金と入学金の合計から、スキルハックスの受講料金を引いた差額を記載しています。

また、テックキャンプは「初月無料」なので、最初の月は入学金のみで受講する事ができます。

しかし入学金を支払う必要があるので、テックキャンプの入学金とスキルハックスの受講料金の差額を記載しました。

スキルハックス(Skill Hacks)費用・値段 まとめ

スキルハックス 費用

受講料金だけを見ると、スキルハックスが他のスクールより、値段が安い事がわかります。

しかし、スキルハックスは初心者に特化した講座内容となっています。より実践的なスキルが必要な方は、他のプログラミングスクールで学習をするのが良いです。

ですが、「手っ取り早く、簡単なwebサイトを作りたいという方」や「プログラミングをとりあえず学んでみたい」という方には、オススメのプログラミングスクールになります。